お客様の声・お知らせ・工事例

千葉県千葉市U様 住友林業(スミリンシステム住宅)の蓄熱式床暖房 パーパス「TP-BSD130R」からの交換工事

2019年01月15日

どうもDr.マーレです!! 

今回は、マーレではすっかりお馴染みの「スミリンシステム住宅の蓄熱式床暖房」の石油式ボイラの交換工事例となります。

お客様は千葉県千葉市にお住いで、マーレが頻繁に工事に行っていた地域の方でした。
もう皆さん知っていると思いますが、Dr.マーレは昔、床暖房施工会社に勤めていて、様々な床暖房工事をメーカー施工として行っていました。
スミリンシステム住宅は、その時代に毎日のように床暖房工事を行っていたハウスメーカーの1つですので、Dr.マーレは床暖房のシステムや、施工方法、運転方法、さらには住宅構造を熟知しております。

そんな訳あってか、冬場の暖房シーズンにもなりますと、本当にたくさんの方から改修工事についてのご相談をいただきます。
しかし真面目なDr.マーレは、会社のさらなる飛躍のため、こんなことをお客様に聞いています。

「どうやってマーレをお知りになったんですか??」

お客様の回答
「住友林業に聞いたらマーレさんを紹介されましたよ。」

だってさ(^^)v
嬉しいですね♪
あんなに大きいハウスメーカーからこんな小さなマーレの名前が出てくるなんて・・・。
いよいよマーレも全国進出ですかぁ!??

そんなやり取りがあり、施工日を迎えました。

『熱源機改修工事前 暖房システム全体』
千葉県千葉市U様、改修工事前の設備全体
写真奥から、200Lオイルタンク→ヘッダーボックス→熱源機の順番です。
ヘッダーボックス前の器具は、エアコンの室外機ですので今回の工事には関係ございません。

『熱源機改修工事前 温水ボイラ』
千葉県千葉市U様、改修工事前の石油式暖房熱源機、パーパスのTP-BSD130R
改修前の熱源機は知る人ぞ知る、パーパス油だき温水ボイラ TP-BSD130Rです。
背が高く、丸い煙突が本体上部にあるのが特徴です。
千葉県千葉市U様の改修工事前、パーパスのロゴ
赤い丸と青い丸が重なり合うロゴのメーカーです。
パーパスのロゴ(現在)
今はこんなシャレオツなロゴになっています。
千葉県千葉市U様の改修工事前、器具仕様ラベル
型番が記載されている仕様ラベルです。
2002年12月製造品で、
●屋外用開放形
と書いてありますね。
暖房システムの種類では「開放形」や「密閉形」などがあります。
説明すると長くなるのでここには書きませんが、Dr.マーレはもちろん理解しております。
なんてったって暖房スペシャリストですからね(^_-)-☆

『ヘッダーボックス』
千葉県千葉市U様のヘッダーボックス
スミリンシステム住宅の蓄熱式床暖房には欠かせないヘッダーボックスです。
ボックス自体はしっかりしているので、費用を抑える意味も含めて再利用します。
でも内部は制御方法変更のため、暖房システムの権威であるDr.マーレのメスが入ります★

ちょっとだけカバー取って中見ちゃいます??

千葉県千葉市U様のヘッダーボックス内
中はこんな感じです。
配管には「往き」と「戻り」があり合計6本の配管が見えますね。
Dr.マーレはこの本数だけで大体の家の広さがわかってしまいます☆
なんてったって暖房システムの権威 ですからね(^_-)-☆

『熱源機改修工事前 熱源機用リモコン&コントローラリモコン』
千葉県千葉市U様の改修工事前、熱源機用リモコン(TP-FHR07)と、コントローラリモコン
屋内での快適な環境を保つためのリモコン達です。
上が熱源機を燃焼させるリモコン、TP-FHR07です。
下は温度管理をするコントローラリモコンです。

実は今回の改修工事はただの交換工事ではありません。
マーレはただの交換工事をしないことで有名ですが、その内容はと言うと・・・、

●熱源を石油から電気に変更
●オイルタンクを撤去し、もともとオイルタンクがあった場所に熱源機を移設
●制御方法の変更
●不凍液の交換

と盛沢山なのであります!!
まぁいつものことですけどね。
決して他社様では真似できない「マーレの高品質ブランド施工」となります。

じゃーいってみましょう!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『マーレのブランド施工 不凍液交換』
千葉県千葉市U様の不凍液交換中
まずは古い不凍液を洗浄水で押し出します。
先ほどの写真と比べると配管が白っぽくなっているのがわかりますね。
千葉県千葉市U様の不凍液交換中(2)
排出した不凍液です。
かき氷のブルーハワイシロップのような色ですね。
かき氷に絶対かけるなよ!フリじゃないですよ!!
古い不凍液をすべて出し切ったら今度は新しい不凍液を注入します。
千葉県千葉市U様の不凍液交換後
キレイなピンクの不凍液はCHOFUのVH-LLB不凍液です。
システム配管内に「エアー」が残らないように丁寧に丁寧に時間をかけて作業します。

『マーレのブランド施工 電気工事』
千葉県千葉市U様、AC200V電源の配線工事前
今までの熱源機の電源はAC100Vでしたが、これからはAC200Vに変わります。
ですので分電盤から専用回路で熱源機まで新規に電気配線をする必要があります。
ブレッブレの写真の分電盤右下のスペースが空いているので、専用回路のブレーカーはここにつけましょう☆
写真がブレッブレの理由は、きっとこれから行う『神業施工』を前に武者震いしていたのでしょう・・・。
千葉県千葉市U様、AC200V電源の配線工事後
あっと言う間に配線を通しました。
露出配線はDr.マーレの美学に反しますので、すべて隠蔽配線にて配線しております。
すごいでしょ(*'ω'*)
すごいんです(*ノωノ)
配線し終わったら新しい配線用遮断器を先ほどのスペースに取付け、『神業施工』で通線した配線を接続して配線工事は完了です♫
余裕っす♫

『マーレのブランド施工 リモコン交換』
千葉県千葉市U様、改修工事後の熱源機リモコン、CHOFUのCMR-2614
熱源機用リモコンはCHOFUのCMR-2614へと交換しました。
コントローラリモコンはと言うと・・・、制御方法の変更のため、配線を切ったり、つないだりして最終的には撤去です。
これぞDr.マーレの伝統芸「M・M・T(マジで・ムズイ・撤去)」でございます。

『マーレのブランド施工 温水熱源機』
千葉県千葉市U様、改修工事後のヒートポンプ式温水熱源機、CHOFUのAEYH-0642X
新しい熱源機は、CHOFUのヒートポンプ式温水熱源機、AEYH-0642Xです!!
エアコンの室外機みたいな器具ですね。
ENE FLOW(エネフロー)というCHOFU自慢の商品です。
暖房システムの達人、Dr.マーレから見ても素晴らしい商品です。
千葉県千葉市U様の改修工事後、AEYH-0642Xの仕様ラベル
特筆すべき点はこれらの仕様ですね◎
何回見ても素晴らしい仕様です。
Dr.マーレのスマホの待ち受け画像にしようかな・・・。
安定時エネルギー消費効率が「4.46」とあります。
簡単に言えば、10000円が44600円に化けるということです('Д')!!
まさにCHOFU'S DREAM!!

『マーレのブランド施工 暖房システム全体』
千葉県千葉市U様、改修工事後の設備全体
写真奥から、温水熱源機→ヘッダーボックスとなります。
もともとオイルタンクがあった場所に温水熱源機を設置し、手前にあった石油熱源機がなくなりました。
加藤浩次さんもびっくりのスッキリ!!度合いですね。

『マーレのブランド施工 暖房システム全体(2)』
千葉県千葉市U様、改修工事後の設備全体(2)
最終的にはこの左右2つの器具の組み合わせとなりました。
やっぱり何でもSimple is Bestですね。

故障率も低下し、ランニングコストも安くなり、何よりDr.マーレが施工したから安心して蓄熱式床暖房を長い間ご使用いただけます。
お客様にも大変喜んでいただけましたので、Dr.マーレとしても100点満点の改修工事となりました。

マーレはどんな内容であっても、お金をいただくからには常に100%、100点満点の仕事を目指します。
最適なご提案をし、その提案をご理解いただけるまでご説明をし、適正価格のお見積り価格をご提示し、最高の施工をする。

これが『マーレブランド』です!!

❝マーレに施工してもらった❞

ということがお客様にとってのステータスとなるような時代になるまで、妥協せず『マーレブランド』を保ち続けたいと思います。

以上ちょっと長めの交換工事例のご紹介でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>


カテゴリ: 住友林業・スミリンシステム住宅 工事例


東京都東大和市のマンション『ステイツ武蔵野東大和グランパサージュ』の松下電器産業株式会社AT-245RA-S-C(AT-245RA4-S)からのDr.マーレブランド施工!!

2019年01月09日

ステイツ武蔵野東大和グランパサージュにお住いの方!どうもお待たせ致しました!!
世間で噂になっているあのDr.マーレです!!

今回の施工事例は、マーレがある東京都東大和市内のマンション、『ステイツ武蔵野東大和グランパサージュ』での交換工事例となります。

お客様は、マーレの施工ブログ、
東京都東大和市T様 松下電器産業株式会社:AT-245RA-S-C(東京ガス型番:AT-245RA4-S)からの交換工事 
をご覧になり、

「同じマンションの工事経験のある業者さんなら安心♪」
と、マーレにご依頼いただけました♬

このマンションに設置している給湯器はちょっとだけ特殊で、経験の浅い業者様が手を出すと痛い目に合う内容の給湯器となっております。
何が特殊かって??
そんなのは普通の業者様でしたらわかることですのであえて書きませんよ(*_*)

交換工事前 ガス給湯暖房機
東京都東大和市K様の交換工事前、松下電器産業株式会社のガス給湯暖房機、AT-245RA-S-C(AT-245RA4-S)
交換前の給湯器は、松下電器産業株式会社のAT-245RA-S-Cで、16号、オートタイプの機種となります。
Dr.マーレが得意としている暖房機能付きの給湯器です。
東京都東大和市K様の交換工事前、ガス給湯暖房機型番
1995年10月製造です。
よくもってますねぇ〜(゚Д゚;)
まだ交換していない方は是非マーレにご相談ください☆
東京都東大和市K様、交換工事前の東京ガス型番
東京ガス型番は、AT-245RA4-Sとなります。
「型番の字が小さすぎて読めな〜い!!!」
ハズキルーペ、かけてみて☆

交換工事前 浴室リモコン
東京都東大和市K様、交換工事前の浴室リモコン
交換前の浴室リモコンです。
AT-245RA-SやらAT245FA-Sやら色んな型番が書いてあります。

交換工事前 台所リモコン
東京都東大和市K様、交換工事前の台所リモコン
交換前の台所リモコンです。
・給湯
・ふろ
・暖房
・ぬるい
・あつい
・ふろ自動
まるで関白宣言をした威厳のある旦那様のような必要なことのみ伝える表記です・・・。

マーレの施工ブログではもう何度も書いていますが、松下電器産業の丸排気給湯器からの交換工事にはちょっと注意が必要です。
今更詳しくは言いませんが、すでにやらかしちゃっている住居もありました・・・。
かわいそうに・・・。
でもDr.マーレなら安心です♪
なぜなら・・・Dr.マーレだからです!!

交換工事後 台所リモコン
東京都東大和市K様、交換工事後の台所リモコン、MC-120V
新しい台所リモコンは、リンナイのMC-120Vです。
MC-230Vも進めたのですが、最低限の機能さえあれば良いということで今回はこのリモコンです。

交換工事後 浴室リモコン
東京都東大和市K様、交換工事後の浴室リモコン、BC-120V
交換後の浴室リモコンBC-120Vです。
「ゆらぎのシャワー」と言ったらこれ!!

交換工事後 ガス給湯暖房用熱源機
東京都東大和市K様の交換工事後、リンナイのガス給湯暖房用熱源機、RUFH-A1610SAT
新機種は、リンナイのガス給湯暖房用熱源機、RUFH-A1610SATです。
交換前と同じ16号のオートタイプの機種となります。

工事はまったく問題ありませんでした。
きっとそれも工事したのがDr.マーレだからでしょうね♪
お客様は、安いと言えどもインターネットで工事を伴う商品を購入するのには抵抗があったそうなのですが、工事完了時には頼んで良かったと満足してくださいました♬
きっとそれも工事したのがDr.マーレだからでしょうね♪(PART2)

実際近年は商品、工事をインターネットで安く買うことが可能です。

「交換可能な機種なんて同じようなもの選べば大丈夫でしょ!」
「交換工事なんて誰がやったって同じなんだからどうでもいい!!」
「アフターフォローなんてメーカーに自分で電話するからいらない!!!」

という方は、マーレに販売、施工をご依頼することはお勧めできません。
どうぞインターネットで間違った器具を選定し、粗悪な工事業者に工事を依頼し、何回でもメーカーに電話して修理費をお支払いください。

しかし完璧な機種の選定、完璧な工事、完璧なアフターフォローまでをご希望の方はどうぞマーレまでご相談ください。
マーレは中途半端な販売、施工、アフターフォローは致しません。
販売するからには常に完璧・・・つまりパーフェクトに対応をさせていただきます◎

ディスカウントストアで一流ブランドのバッグや財布を安く買うのが標準的なインターネット業者とすれば、直営店で一流ブランドのバッグや財布を安く購入できる業者がマーレなのです!
つまりマーレから買うこと自体がステータスとなります。自信があります。

大手ガス会社や、メーカーよりも対応、知識、工事品質において優れていて、価格はそれらに比べて安い!

こんな夢のような業者が東京都東大和市にはありますよ。
ないのは知名度だけですので、これからも皆様に知ってもらえるように頑張っていこうと思います。
テレビCMでも流しましょうかね・・・。

以上、Dr.マーレの『ステイツ武蔵野東大和グランパサージュ』交換工事例のご紹介でした☆

Dr.マーレ・・・好きだな・・・。
Dr.マーレだ〜い好き(^_-)-☆

超一流の設備販売、施工職人Dr.マーレより



カテゴリ: 工事例


東京都武蔵野市のマンション、その名も『デライトシティ』!!松下電器産業のAT-4201ACSAW3Q-C(AT-4201ACS4AW3Q)からの交換工事例

2019年01月07日

皆さんどうも!時にはシティーハンターであるDr.マーレです!!

今回の施工事例は、Dr.マーレがもう何度もご訪問している東京都武蔵野市にあるマンション、『デライトシティ』のガス給湯暖房機の交換工事例となります。
お客様は、
『東京都武蔵野市 東京ガス AT-4201ACS4AW3Q の給湯器交換工事』
の施工事例をご覧になり、

「これはもしやうちのマンションではあるまいか!?」

と思い、お問合せをいただきました。

やっぱり頼むなら実際に同じマンションで工事経験があって、しっかりとした業者に頼みたいですよね!ってことで安心してご依頼いただきました。

交換工事前 給湯器
東京都武蔵野市K様の交換工事前、松下電器産業株式会社のガス給湯暖房機、AT-4201ACSAW3Q-C
交換前の機種は、松下電器産業株式会社のAT-4201ACSAW3Q-Cで、24号、フルオートタイプの暖房機能付きの給湯器でした。
東京都武蔵野市K様、交換工事前の型番ラベル
2004年3月製造ということがわかりますね。
しっかりと「13A」に丸印があります。
わざわざご丁寧に<(_ _)>
東京都武蔵野市K様、交換工事前の東京ガス型番
東京ガス型番は、AT-4201ACS4AW3Qです。
この小さい「4」と「3」がポイントです★

交換工事前 浴室リモコン
東京都武蔵野市K様、交換工事前の浴室リモコン、ABR-A00A-SV
交換前の浴室リモコンABR-A00A-SVです。
毎度毎度のリモコンです。

交換工事前 台所リモコン
東京都武蔵野市K様、交換工事前の台所リモコン、AKR-A00A-SV
交換前の台所リモコンAKR-A00A-SVです。
しっかり「ベターリビング」のシールが貼ってありますね♪

交換工事前 床暖房リモコン
東京都武蔵野市K様、交換工事前の床暖房リモコン、DユカコントローラC-R30(RCS-DSC-C-R30)
交換前の床暖房リモコンDユカコントローラC-R30、またの名をRCS-DSC-C-R30です。
再使用も可能ですが、せっかくなら一緒に交換した方が将来のためになります。

これらを交換するのですが、何度持ってもこのタイプの機種は重たいんですよ。
もっと鍛えて筋肉をもっこりさせないといけませんね・・・。
まぁ2人で工事を行えば余裕です◎

交換工事後 床暖房リモコン
東京都武蔵野市K様、交換工事後の床暖房リモコン、FC-09DR
交換後の床暖房リモコンは、リンナイのFC-09DRです。
このリモコンは重たくないのでじゅうぶん1人で持てますよ(^^)v

交換工事後 台所リモコン
東京都武蔵野市K様、交換工事後の台所リモコン、MC-230V
新しい台所リモコンは、リンナイのMC-230Vです。
やっとこの機種でも対応するようになったか・・・。
みんなにやさしい「ユニバーサルデザイン設計」です☆

交換工事後 浴室リモコン
東京都武蔵野市K様、交換工事後の浴室リモコン、BC-230V(T)
交換後の浴室リモコンBC-230V(T)です。
やっぱりリンナイのリモコンはこれですよ!!

交換工事後 給湯器
東京都武蔵野市K様、交換工事後のガス給湯暖房用熱源機、リンナイのRUFH-SA2400AT2-6
交換後の新機種は、リンナイのガス給湯暖房用熱源機、RUFH-SA2400AT2-6です。
大きさは交換前の機種と同じなので、何事もなかったかのように綺麗に交換可能です。
東京都武蔵野市K様、交換工事後の型番ラベル
こちらが新機種の型番ラベルです。
「HT4218LRS4AW6Q」と表記がありますが、これは「BL型番」となります。
意地悪などこかの業者は、相見積もりで比較されないようにこの型番でお見積りしてきます(*_*)
マーレも今後そうしようかな・・・。

今回のお客様は、東京ガスの代理店様に、
「この機種はうちにしか交換できませんよ!」
「他社で交換したらもううちでは保証しませんよ!!」
などと意地悪なことを言われたそうで、大変不安がっていらっしゃいました。

それをお客様から聞いたDr.マーレからの回答は、
「マーレだって簡単に交換できますよ!むしろ交換工事の品質はマーレの方が上です!!」
「他社で交換したら保証できない!?じゃーマーレが保証します!!ってゆーかそれが当たり前です!!」
でした。
それを聞いたお客様も安心してくださり、心おきなくマーレにご依頼いただけました。

問い合わせた業者に「この機種はうちにしか交換できませんよ!」なーんて言われても諦めないでくださいね☆
幸運なことに日本にはマーレがあります。
普段難しいリフォームや、難しい暖房システム改修工事を行っているマーレからしてみれば、給湯器の交換工事に難しい工事なんてありません。
むしろ最近のインターネット業者のレベルの低さにビックリしています('Д')
本物の設備交換工事をお望みであれば是非マーレにご相談くださいね♪

それでは今回はこの辺で!!

『設備工事のプロフェッショナル Dr.マーレより』








カテゴリ: 工事例


給湯器交換の相談・お問い合わせ

電話でのお問合せは042-507-6339

※営業電話は業務の妨げになりますので一切おことわりします。ご理解とご協力をお願い致します。


フォームからのお問い合わせ

totop