お客様の声・お知らせ・工事例

【側面に一つだけの穴】Dr.マーレの松下電器産業(ナショナル)『HW-C24T1』からの交換工事☆

2020年02月17日

はいはいどうもどうも!!

あの名曲をもじって始まりましたDr.マーレの施工ブログへようこそ!!

「今回の施工例はナショナルだから『神業施工』か!?」

と思いきや、今回ご紹介する施工例は残念ながら『神業施工』ではなく、『高品質施工』となっております。

お客様宅は、な・なんと駅伝で有名な箱根です♪
しかも何を隠そう夜間工事です☆

「えっ!?マーレって箱根からは遠く遠く♪離れている東京の東大和市っていうのどかな街にあるんじゃないの!??」

ええ・・・そうです・・・。それがどうかしましたか?
お客様が困っているなら、どんなときも♪駆けつけるのが「Super Doctor(スーパードクター)」ってやつではないでしょうか?

それではご覧ください◎
工事がはじまるよ◎

交換工事前 給湯器
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事前、松下電器産業(ナショナル)のHW-C24T1
交換前の給湯器は、松下電器産業(ナショナル)の、
浴室暖房機能内蔵ガス給湯機付ふろがま(←長ぇ〜)「HW-C24T1」でした。
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事前、型番①
やっぱりこれも「PROOFⅡ(プルーフ2)」です。
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事前、型番②
なんのこっちゃよく見えませんが、2002年製造のLPG(プロパンガス)用の機種です。
給湯能力は24号で、暖房能力は4.3kW(3,700kcal)です。
本当に浴室暖房乾燥機を1台設置する設定で製造されていたんですね。
でも浴室暖房機なんて設置してませんでしたけどね・・・。

交換工事前 無線式リモコン
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事前、浴室リモコンのGJ-CF001
交換前の浴室リモコンです。
暖房入り切りスイッチがありますね。
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事前、浴室リモコンの型式ラベル
リモコン裏にある型式は「GJ-CF001」とあります。

神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事前、台所リモコンのGJ-CR001
台所リモコンです。
こちらにも暖房入り切りスイッチがあります。
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事前、台所リモコンの型式ラベル
型式は「GJ-CR001」ってあります。
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事前、リモコンセット品番のHWE-P500S
リモコン品番「HWE-P500S」って言うセット品番もあります・・・。
「スライドガラス+カバーガラス=プレパラート」
みたいな??
理科の授業じゃないんだから・・・。

お問合せをいただいた際、型番から、

「浴室暖房乾燥機は設置されていますか?」

って聞いたら、

「そんなの一度も見たことも聞いたこともありません・・・。」

だって。

そりゃそうですよ。設置してないんだもん・・・。

この機種を設置した業者は何を考えていたんでしょう・・・。

まぁいっか!じゃあ次は暖房機能のない機種にしましょうね。

と言うことで今回の施工の注意点はたった1つ!!

【イノシシに注意しながら施工をする!!】

でした。

施工前にお客様が、

「数日前、庭がイノシシに荒らされて・・・。まだその辺にいるかもしれないから注意してくださいね(^_-)」

って言うんだもん・・・。

チキンなDr.マーレはビクビクしながら工事しましたよ♪

でもイノシシさんには会えませんでした☆

イノシシさんがいるからって、もう工事をしないなんて言わないよ絶対♪

交換工事後 無線式リモコン
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事後、MBCTW-171の写真撮り忘れちゃった
写真撮り忘れちゃった(*'ω'*)
リモコンは無線式のままでじゅうぶんとのことでしたので、リモコンは「MBCTW-171」を取り付けました◎
Dr.マーレは設置後にちゃ〜んと感度チェック✓します♪
感度良好、電波バリ3(←死語??)でした◎

交換工事後 給湯器
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事後、リンナイのRUF-E2405AW(A)
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事後、リンナイのRUF-E2405AW(A)の型番ラベル
リンナイガスふろ給湯器「RUF-E2405AW(A)」へと交換しました。
24号のフルオートタイプで、エコジョーズとなりました◎
ちょっと見にくいけど、給湯器の向こう側にアンテナが立っているのが見えると思います。

画像デカいけど↓これね!!↓
神奈川県足柄下郡箱根町F様の交換工事後、MBCTW-171の通信ユニット(参考画像)
ちなみにこのアンテナの通信ユニット、ナショナルの給湯器は本体側面に取付けられるようになっていたのですが、リンナイの給湯器は取付けられるようになってません。

他社様の施工例を拝見すると、新しいリンナイ給湯器の側面にビス止めしている写真なんかが堂々と載せられています。

でも・・・そんなことやったら『商品保証対象外』になってしまいますからね×××

メーカーにもしっかりと確認して、そういう回答をもらっています。
しっかりと外壁などに固定しましょう◎
普通考えたらわかりますよね・・・。

でも新品の給湯器にビス穴を開けてしまう度胸だけは素晴らしいですね☆
きっとイノシシが出ても動じないんでしょう・・・。

たったこれだけのことを確認もせず、平気でやって施工例として『どうだ!!』ってドヤ顔している業者って恐ろしいですね・・・。
よっぽど何も考えていないんでしょう・・・。
そういった施工業者にSPY♪として潜り込んでみたいです。

そういう情報を知っておきながら色々な業者の施工例を見ると結構面白いですよ♪

「こんなことする( ゚Д゚)!?」

って言うような施工をしている業者もありますから♪

と言うことで今回は、

【側面に一つだけの穴】を開けてしまうだけで保証対象外となってしまう給湯器の交換工事を、基本に忠実に高品質に行うDr.マーレの施工例のご紹介でした◎

No.1にならなくてもいい♪
一生懸命になればいい♪
もともと特別なDr.マーレです♪

素晴らしい才能をお持ちの方・・・いつまでも待ってます♪


カテゴリ: 工事例


【富士山より高い技術力!!】山梨県甲斐市でのパーパス『GX-240ZR』からのスペシャル交換工事☆

2020年02月07日

普段適当に販売・施工をしているインターネット業者の諸君!! 

今回のDr.マーレの施工は特にYou達に見てもらいたい!

You達の普段の業務として、

①お客様から問い合わせが来る
住んでる地域を聞き、型番を聞き、設置状況を聞き・・・等々誰でもできる業務を適当にこなしています。

②見積もりを出す
現在の型番をそのままメーカーに伝え、後継機種を聞く。
工事についてはチンプンカンプンなので何も考慮せず一律計算し、そこに自社の利益を乗っけてお客様に伝えます。

③依頼されたらその地域の下請け業者に工事を流す
施工業者は支給された給湯器、部材を持ち、お客様宅へ適当な工事を行いに行きます。
支給された部材も工事がわからない人が選定したものなので、足りないことや、全然違うことが多々あります。
だから施工業者は、作業車の中をほじくり返し、ありあわせの部材を用いて工事します。
決して適切な部材なんて使用しません。

と言う流れで業務してますよね!?
ホームページで集客のみを行っている販売店の皆さんは、③の下請け業者側の立場になったことはありますか?
下請け工事の皆さんは①、②の販売店側の立場になったことはありますか??

まぁ立場になったことがないから格安業者は販売ミス、施工ミスを多発させてるんでしょうけど・・・。
それを踏まえて施工例をご覧くださいな♪

交換工事前 給湯器
山梨県甲斐市I様の交換工事前、パーパスのGX-240ZR
山梨県甲斐市I様の交換工事前、パーパスのGX-240ZRの型番
交換前の機種は、パーパス(高木産業株式会社)の「GX-240ZR」です。
屋外据置タイプで、24号フルオートタイプの機種です。

販売側の皆さんはこの型番からご提案、販売する機種を決めます。
たったそれだけです・・・。

Dr.マーレの場合はこの写真からあることにすでに気付いています。
Dr.マーレが販売担当だったら下請け業者にはあることを告げるでしょう。
でも工事なんて行ったことがない素人販売店の皆様には天と地がひっくり返っても、富士山が噴火してもわからないでしょう。

山梨県甲斐市I様の交換工事前、浴室リモコンのFC-60
交換前の浴室リモコン「FC-60」です。
パーパスって言うメーカーの特長を言えない業者の人はモグリ業者です。
山梨県甲斐市I様の交換工事前、台所リモコンのFC-60
台所リモコン「MC-60」です。
有名な話ですがDr.マーレはもともとパーパスのメーカー施工として床暖房工事や給湯器設置工事をしていました。
このリモコンも数千台は設置しましたね・・・。
懐かしい(>_<)

先ほど「Dr.マーレの場合はこの写真からあることにすでに気付いています。」と書きましたが、一体どのようなことに気付いたのでしょうか??
答えは・・・詳しくは教えられません×××
適当に販売・施工を行っている業者の皆様には大失敗してもらいましょう!!
お客様にも迷惑をかけていただきましょう♪

でも1つだけ教えてあげる◎

↓こちらをご覧ください↓
山梨県甲斐市I様の交換工事中、配管
販売店の皆さんに聞いてもしょうがないので、下請け業者の皆さん!
山梨県甲斐市I様の交換工事中、配管②
↑これ何かわかります?↑
わからない人は給湯器等の設備工事業者なんてやめてしまってください。
しっかりした業者様や、お客様に迷惑です。
これで本当にやめてくれたらインターネット格安業者は7〜8割くらいはいなくなるでしょうね・・・。
それくらいインターネット業界は素人業者ばかりです。

答えは「BENKAN(ベンカン)のステンレス配管」、通称「モルコ」と言います。
ステンレスですので耐久性に優れ、専用工具で圧着接続しているので、誰が配管工事しても一定の品質が保たれます。
戸建てでも使用されていることもありますが、施設(病院や学校など)によく使われています。

マーレは業務用マルチ温水器の交換工事等、施設の工事もよく行うため、この配管工事専用工具を持っています。
そして最初の写真から、

「この家はモルコっぽい!!」

っと思い、専用工具、専用配管部材を用意して工事にご訪問したのでありました♪

しかも今回のお客様宅は山梨県。
マーレがある東京からは150kmほど距離があります・・・。

『絶対に失敗できない工事がある。』

ということで念には念を入れての準備です◎

だってこの「モルコ」、一度配管を切断しようものなら専用工具が無い限り二度と配管接続工事ができなくなってしまいますからね・・・。
だからと言って切断しないでネジ部分から配管を延長し交換工事を行おうもんなら、給湯器は配管を延長した分右側にずれ、この上なくみっともない仕上がりになってしまいます。

あなたの家の給湯器・・・
最初の位置からだいぶ右側に移動してません・・・??
キャーッ( ゚Д゚)??

そこのモルコを知らなかったYou達、気を付けなさいよぉ〜・・・。
配管工事は奥が深いということに気付いてもらったところで交換工事後のご紹介です。

交換工事後
山梨県甲斐市I様の交換工事後、台所リモコンのRC-J101ME
台所リモコン「RC-J101ME」です。
交換後の給湯器もフルオートですので、例の如く「RC-G001Eマルチセット」をおすすめしましたが、即却下です×××
ノーリツさん!このリモコン、素晴らしい機能が搭載されているのはよ〜くわかっています。
でもこの価格なんとかなりませんか!?
山梨県甲斐市I様の交換工事後、浴室リモコンのRC-J101SE
浴室リモコン「RC-J101SE」です。
パーパスさん、Dr.マーレは現在このリモコンをたくさん設置していますよ・・・。
山梨県甲斐市I様の交換工事後、ノーリツのGT-C2462ARX BL
山梨県甲斐市I様の交換工事後、ノーリツのGT-C2462ARX BLの型番
新しい給湯器は、ノーリツ「GT-C2462ARX BL」となりました。
24号、フルオートタイプで、ガス代が安くなるエコジョーズとなりました。

終わってみれば普通の給湯器交換工事だったのですが、それまでの過程がDr.マーレはやっぱり違いますね♪

今回のDr.マーレのすごい点
・写真だけで特殊な配管材質だと気付き、準備、施工をした。
・困っているお客様のためには東京から山梨県までも工事でご訪問した。
・しっかりと富士山の写真を撮った↓
日本一高い山「富士山」
ということでしょうね♪
でも真面目な話、適切な配管材質同士で施工をしないと給湯器周辺の配管はもちろん、最悪宅内の配管まで錆びますからね×××

配管材質の違いによる腐食を「異種金属接触腐食」と言います。
格安業者の販売店の皆さん知っていますか?知らないでしょうねぇ〜・・・。
下請け工事業者の皆さんは知っていますか??知らない人もいれば知ってる人もいると思います。
知っていても配管継手を買うにもお金がかかります。
でも格安業者からの工事費じゃ、継ぎ手は買えないでしょうねぇ〜・・・。
だから見て見ぬフリをして異種金属でも工事しちゃうんでしょうねぇ〜・・・。
決していいことではないですね(>_<)

家全体を痛める恐れがある設備の工事を格安で売るなんて信じられない時代ですね・・・。
もうちょっとお勉強して、お客様に迷惑をかけないレベルまで達したら初めてそれをお仕事にしましょうね♪

それが「プロのお仕事」ってもんです。

You達がやっていることは「プロのお仕事」ではなく、「お遊び」です。
でもお客さんからお金をもらってやってるんだったら「詐欺」?
でも騙してるつもりもないだろうから何だろう?「DQN」??
何でもいいや!
いずれにしても世のため人のためにはなってないので勘違いしないでね×××
何なら「反社」ですよ・・・。

最終的に被害に遭われるのはお客様です。
もしくは安い工事費なのにも関わらず、お客様のために高い部材を買い、高品質な施工を行っている神様のような下請け業者様でしょう・・・。
あんまりいないと思いますけどね・・・。

と言うことで今回は、普通の給湯器交換工事なのにDr.マーレの圧倒的な施工技術が垣間見えた施工例となりました。

最後に一句。

「施工安 ミスもしやすく 安業者」

「安く」「安く」「安く」「安く」「安く」「安く」「安く」「安く」「安く」「安く」

ってことばかりで業者を決めると、

「安い」「安い」「安い」「安い」「安い」「安い」「安い」「安い」「安い」「安い」

施工をされること間違いなしですよ。

当たり前ですが、安い施工をしているからこそ安く販売ができるんです。

下請け業者の諸君!目を覚ましなさい!!あなたたちに良心って言葉はないのか!!?

高品質な施工がしたいならマーレに来なさい!!
頑張って面倒見ますよ☆

『あなたの家の設備を守るスーパー設備人 Dr.マーレより』


カテゴリ: 工事例


【完封勝利!!】Dr.マーレのサンデン油だき温水ボイラ『CEB-M071C』からの交換工事☆

2020年01月31日

皆さんどうも!
不凍液に愛されて数十年のDr.マーレです。

今回の施工例はプロフェッショナルの『証』である、密閉式温水暖房システムの改修工事となります。

暖房システムの配管の組み方には【密閉式】やら【半密閉式】やら【開放式】やらたくさんあるんですよ。

何密閉式って!?何かを密閉してるの??

と疑問に思った方!

ちょっとだけ説明しますね↓

【密閉式】 ・・・密閉されている!
【半密閉式】・・・半分密閉されている!!
【開放式】 ・・・開放されている!!!

よくわかったかな!?

まぁ正直説明するのがめんどくさいので、自宅の暖房システムはどれ!?って気になる方は直接お問合せくださいね♪
それでは施工例をご紹介致します☆

お客様がご覧になったプロフェッショナルの『証』 はこちら★

改修工事前
埼玉県川口市O様の改修工事前、サンデンのCEB-M071C
改修前の暖房熱源機は施工例タイトルの通り、サンデンの『CEB-M071C』です。
向かって右側に何か隠してるカバーがありますね・・・。
埼玉県川口市O様の改修工事前、サンデンのCEB-M071C、型番ラベル
規格名称:油だき温水ボイラ
種  類:気化式、屋外用開放形、暖房用、タンク式、1缶1水路式
と表記があります。
埼玉県川口市O様の改修工事前、サンデンのCEB-M071Cの密閉式配管
さぁ右側にあった秘密ボックスを開けましょう♪
はいパカっとな☆↓
埼玉県川口市O様の改修工事前、サンデンのCEB-M071Cの密閉式配管②
はい密閉式確定です!!
プロは配管を見ればわかります♪
見てわからない業者の方!!残念!!!
埼玉県川口市O様の改修工事前、メインリモコン&タイマーリモコン
屋内のリモコン達です。
上が熱源機の運転のON/OFFや、温度調節を行ういわゆる「メインリモコン」で、下が運転時間を指定する「タイマーリモコン」です。
・・・『M・M・T』でしょうな・・・。

『M・M・T』ってこういうこと!!

今回のお客様宅に設置してあった暖房端末機はパネルヒーターで、
埼玉県川口市O様のパネルヒーター①
埼玉県川口市O様のパネルヒーター②
埼玉県川口市O様のパネルヒーター③
↑こんな感じのやつです。
埼玉県川口市O様のパネルヒーター、森永エンジニアリングのサーモパネル
埼玉県川口市O様のパネルヒーター、森永エンジニアリングのタオルボーイ
埼玉県川口市O様のパネルヒーター、森永エンジニアリングのヴィオラ
森永エンジニアリングの『サーモパネル』『タオルボーイ』『ヴィオラ』等が1F・2Fで計7台設置してありました。

ところで『ビ』オラじゃありませんよ!!『ヴィ』オラですよ。
恥ずかしがらずに下唇を噛みながら発音しましょう♪

これらをDr.マーレが高品質な施工で責任を持って行います☆

今回の工事のPOINTは、

●何と言っても『密閉式』での改修工事
●不凍液交換と、システム内に空気を残さない完璧なるエア抜き試運転
●後々メンテナンスが容易になるような配管工事

ですね。

ここまでの工事ができるインターネット販売・施工業者ってどのくらいいるんでしょうか・・・。
見よう見まねで工事しちゃう【困ったちゃん工事店】はたくさんいるでしょうけどね▲

ここでまたまたDr.マーレの偏見&愚痴のお時間です('Д')

今回のテーマは、

『下請け業者、言うこと聞かない問題』

です。

マーレは100%自社販売・自社施工なのでありえませんが、販売店が下請け業者さんに、

「こういう仕様だから工事は絶対こうしてね!」
「必要だからこれをしてきてね!!」

って言います。

例えば給湯器の交換工事だったら、

「お客様が希望しているので、このオプション部材を設置してきてくださいね!」
「施工前・施工後の写真を撮ってきてくださいね!」

等を下請け業者さんにお願いします。

でもことごとく下請け業者さんって、

「そのオプション部材はなくても大丈夫な感じだから設置しなかったぜぃ!」
「写真撮るの忘れちゃったなぁ〜・・・。」

って工事後に言ってくるんですよ・・・。
話を聞いてないのか、自身の中で譲れない何かがあるのかはわかりませんが、「やって!」ってお願いしたことをやってくれないのです。

中には完璧にそのようなミッションをやり遂げ、さらにプラスαの仕事をしてくるスーパー業者さんもいますが、そうでない業者さんもたくさんいます。

それって一体何故なのかって考えたんですけど、答えは簡単でした◎

A.販売店は下請け業者を下に見て、下請け業者は販売店をバカにしてる。

からです。

販売店は「仕事を与えてやってる」という意識がどこかにあり、下請け業者は「工事をしてやってる」という意識があります。
だからお互いろくに話も聞きません。

つ・ま・り、

社会人であるからには当然できた方が良い「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」がまったくできていないのです。

お客様から見て同じお店である販売・施工業者間でそんなことをやり合ってるうちは良い販売・施工なんてできませんね×××

お互い足の引っ張り合い、あらさがしで大忙しで、前に進みやしません。

お客様のためにベクトル➚を合わせた営業をして欲しいものですね。

はい!ここまで!!

それでは改修工事後のご紹介となります。

改修工事後
埼玉県川口市O様の改修工事後、CHOFUのCMR-2611
新しいリモコンはCHOFUの『CMR-2611』にさせていただきました。
下にあった「タイマーリモコン」は予定どおり『M・M・T』です。
だってCMR-2611って24時間タイマー機能付きリモコンだもん♪
埼玉県川口市O様の改修工事後、CHOFUのEDBF-1512RG
埼玉県川口市O様の改修工事後、CHOFUのEDBF-1512RGの型番ラベル
これからお客様宅を暖め続けてくれる新しい熱源機は、CHOFU『EDBF-1512RG』です。
いつもとは設置形状が異なりますが、理由は「暖房プロフェッショナルが機種選定をしたから」です◎

いつもの設置形状ってどんなん?←こんなん

埼玉県川口市O様の改修工事後、CHOFUのEDBF-1512RGの密閉式配管
本体右側です。
改修前と比べると地面付近の配管が交差してしまいました。

でもこれも暖房達人が施工をしたという由緒ある配管の『証』なのです。

交差部分が見えない様に地面を掘り起こし配管をしようとしましたが・・・、地面がカッチカチやぞ!?

時には見た目を優先せず、設備機器のための最適な施工をするDr.マーレです。

今回の密閉式温水暖房システムの改修工事も、Dr.マーレの圧勝です。
完全に密閉しました♪

野球で言えば【完封】です◎
恋愛で言えば【束縛】です▼
ドラゴンボールで言えば【魔封波】です◎

皆さんご自宅で使用している温水暖房システムはどの方式かは当然わからないと思います。
わからないまま魔業者に工事を依頼しちゃうと、宅内の設備が完全に破壊されてしまう可能性があります。

ですので大切な自宅の設備改修工事を「ちょっとでも安い方が良いから・・・」という理由で決め、依頼をしないでください。

間違ったご提案をする素人魔業者が相当多いですので、まずはご自宅の設備の内容を理解しましょう!!
そして見積りをとり、その内容にて施工をしてくれる業者さんの中から金額、品質等で依頼する業者さんを選びましょう!!

後悔してからでは遅いですよ( ゚Д゚)

川口市のO様、この度はマーレを信用していただき、ご依頼いただきまして誠にありがとうございました。
責任を持って次回の更新時までフォローさせていただきますね。

温水暖房システム界の循環器科 Dr.マーレ


カテゴリ: 工事例


給湯器交換の相談・お問い合わせ

電話でのお問合せは042-507-6339

※営業電話は業務の妨げになりますので一切おことわりします。ご理解とご協力をお願い致します。


フォームからのお問い合わせ

totop