お客様の声・お知らせ・工事例

【やっぱりDr.マーレ☆】「三洋電機(SANYO)HBU-AK7C」からの熱源機&システム改修工事☆

2020年11月24日

皆さん初めまして!私はDr.マーレと申します。

東京都下にあるマーレという会社に勤めている、しがない何の変哲もない、ただの床暖房科のDoctorです☆

と、自己紹介をしてしまうくらい施工例の紹介が久しぶりになってしまいました。

というのもマーレって冬場にかけてどんどん忙しくなる会社で有名じゃないですか!?

ところがどっこい(←古い?)今年なんかは春夏秋冬と忙しく、本当に施工例を載せている時間がありませんでした・・・。

今日こそは!と思い、Dr.マーレファンの皆さんのために、この忙しい時期に限りある時間を割いてまで施工例を載せてあげようと思います◎

よかったらご覧くださいな♪

それではどうぞ↓

改修工事前
神奈川県相模原市K様の改修工事前、三洋電機(SANYO)のHBU-AK7C
改修工事前のシステム全体です。
黒い箱と、白い箱に分かれて設置されております。
黒い箱は、ヘッダーボックスと言う制御部品や、温水を屋内に枝分かれさせるためのヘッダーという部品等を収めるもので、要は「プロしか開けてはならない<禁断の箱>」です。
そうでもないか・・・。
白い箱はご覧の通り熱源機です。

神奈川県相模原市K様の改修工事前、三洋電機(SANYO)のHBU-AK7C、型番①
熱源機は三洋電機(SANYO)の「HBU-AK7C」と言います。
Dr.マーレが得意とするパーパスというメーカー型番で言えば「TP-BSD70R(AD-70R)」となります。
懐かしい(*´ω`*)

神奈川県相模原市K様の改修工事前、三洋電機(SANYO)のHBU-AK7C、型番②
ほら!ご覧の通り素晴らしい仕様です◎
えっ!?見えない??
時の経過とは恐ろしいものです・・・。

パーパス、TP-BSD70Rの参考資料
ご参考までに「TP-BSD70R」の仕様です。
パーパスさん!お借りしますぜぃ!!
まぁ業者でない限り見ても分からないでしょうけど・・・。
だって業者だってわからないまま商売をしてる時代ですからね△

神奈川県相模原市K様の改修工事前、ヘッダーボックス
ヘッダーボックスを開けて見ます。
はいはい予想通り♪
って言うか何故この方法!?って言うような施工方法です。
まぁ間違いではないですけどね。

室内のリモコン類は、
神奈川県相模原市K様の改修工事前、メインリモコンのRCS-TM2-G1
「RCS-TM2-G1」※パーパスで言うと「FHR-07」あたりですかね?
と、
神奈川県相模原市K様の改修工事前、床暖コントローラー
NTC工業の床暖房コントローラーが2個設置したありました。

近年は東京ガス様等の「TES」の工事さえできれば、

『プロだぜ<(`^´)>』

って偉そうにホームページに謳い、お客様に安心感の押し売りをする業者がいますけど、このシステムも「TES」の部類ですよ?
さぁ自称『TESのプロ』の皆さん、このシステムが写真だけで理解できますか?

Dr.マーレはお客様にメール添付していただいたこれらの写真だけで、

・改修前のシステム全体
・より良いシステムへの改善策
・改善するにあたっての具体的な改修工事方法

まで全て理解し、さらにご提案ができましたよ<(`^´)>

あんまり書くと『TESのプロ』の皆さんが恥をかくことになってしまいますので、ここらで改修工事後に参ります。

改修工事後
神奈川県相模原市K様の改修工事後、床暖房リモコン
床暖房リモコンは「????」を設置しました。
見えるかなぁ〜???
何となく見えますね☆
はい!型番は内緒です♪

神奈川県相模原市K様の改修工事後、ノーリツのOH-G672YN
神奈川県相模原市K様の改修工事後、ノーリツのOH-G672YN、型番
改修後の熱源機はノーリツの「OH-G672YN」にさせていただきました。
ヘッダーボックスの中はもちろん秘密です。
なぜこの熱源機を選定したかも秘密です。

床暖房システムも20年前に比べるとだいぶ進化しております。
せっかくの交換なんですから、できれば近年主流のシステムに改修したくないですか?

なんちゃってプロ業者にはこのような工事は到底できません×××
Dr.マーレならこのような工事ができちゃう可能性があります。
(※既存システムによってはできないこともあります・・・。)
↑「※既存システムによってはできないこともあります・・・。」って書いてあります!!!

本当のプロってのは、

「交換工事ができる業者!!」

ってだけじゃありません×××

本当のプロってのは、

「現在の設備を活かしつつ、より良いシステムへの改善方法を提案し、尚且つその施工を高品質に安全に完了させる技術、知識、勇気を持ち合わせている業者!!」

ってことです◎◎◎

相変わらずDr.マーレは熱いぜ!!燃えてるぜ!!!

ガスも石油も燃えてるぜ!!!

と、最後は訳のわからない文章になりましたが、この冬もDr.マーレは床暖房システムについて日々勉強しております。

皆様にとってのビッグイベントである設備更新工事のために、この勉強の成果を発揮できたらいいなって思っています。

次の施工例の紹介がいつになるかわかりませんが、この辺で今回は終わりにしたいと思います。

それでは皆様ご機嫌よう♪

≪真のプロフェッショナル Dr.マーレより≫




カテゴリ: 工事例


リンナイ PS扉内上方排気型 ガスふろ給湯器『RUF-V2405SAU』からの交換工事☆

2020年10月06日

皆様ご無沙汰しております。

Dr.マーレでございます。

多忙につき施工例のご紹介がなかなかできずに誠に申し訳ございませんでした。

本日こそは疲労困憊(ヒロウコンパイ)のカラダにムチ打って、久しぶりに施工例をご紹介させていただきたいと思います。

※2019年11月施工です。
交換工事前
埼玉県戸田市T様の交換工事前、リンナイのRUF-V2405SAU
交換前の給湯器はリンナイの「RUF-V2405SAU」です。
埼玉県戸田市T様の交換工事前、リンナイのRUF-V2405SAUの型番
型番の通り24号、オートタイプのPS扉内上方排気型の給湯器です。

埼玉県戸田市T様の交換工事前、台所リモコンのMC-60V3
台所リモコンは「MC-60V3」でした。

埼玉県戸田市T様の交換工事前、浴室リモコンのBC-60V3
浴室リモコンは「BC-60V3」でした。

これらの器具を、安全に、安価に、後継機種へと交換していきます。

交換工事後
埼玉県戸田市T様の交換工事後、浴室リモコンのBC-320VC
浴室リモコンは「BC-320VC」になりました。
通話機能が追加されています。

埼玉県戸田市T様の交換工事後、台所リモコンのMC-320VC
台所リモコンは「MC-320VC」になりました。
リモコンは色々な種類をご紹介し、お好みのリモコンセットからお選びいただきました。

埼玉県戸田市T様の交換工事後、リンナイのRUF-A2405SAU(B)
埼玉県戸田市T様の交換工事後、リンナイのRUF-A2405SAU(B)の型番
交換後の給湯器は、リンナイ「RUF-A2405SAU(B)」です。
後継機種ですので、交換前と同じ24号、オートタイプのPS扉内上方排気型の給湯器となっております。

『RUF-V2405SAU』からの交換工事は是非マーレまでご相談ください。




はぁ〜つまらん施工例だこと・・・。

「交換したから何??」って感じじゃありません??

交換できるのは当たり前なんです!だってマーレは業者なんだから!!

こんなんじゃDr.マーレっぽくない(>_<)

と、いうことでつまらん施工例なんかはここで終わりにして、何か面白いことを書きましょう♪

そうだなぁ・・・。

あっ!そうだ!!

先日マーレに1本の電話がありました。

○○市に住んでいる☐☐と申しますが、●●(←機種型番ね☆)からの交換にはどんな機種がいいですか?

・・・・・・(~_~)

とあるポンコツ業者からです・・・。

マーレの電話に番号登録されてますよ。バレバレです(笑)

なんでお客さんのフリして電話かけてくるかな・・・。

そりゃ〜同業者からの質問に答える義理なんてまったくありません☓☓☓

でもだからってお客さんのフリして聞いてくるとは・・・なんて失礼な業者なんでしょう・・・。

いかにもポンコツそうな男性でしたね。

ですのでしっかりとこっちも騙されたフリをして、そのポンコツ業者に問い合わせたお客様には申し訳ないですけど、完全なる「誤選定機種」を教えてあげました♪

どうぞ失敗して今後のための勉強としてください!

言っておきますがマーレが色々とアドバイスを送るポンコツ業者は1社しかありません。

何故ならその業者には過去に色々とお世話になったからです。

意外にも義理堅いDr.マーレなのであります☆

こういう風にインターネット設備業界って、

「自社では調べられない機種、施工内容を平気で他社に問い合わせ、他社に聞いたままの内容を自社で理解しないまま平気でお客様に提案、販売する。」

という流れで仕事を行うポンコツ業者が星の数ほどあるんです☆

怖いでしょ('Д')
お星さまもビックリです!

数ある業者の中からそんなポンコツ業者に当たってご覧なさい。
お客様が大やけどを負いますよ。

見極めるコツとしては、『とにかく安い!!』って謳って販売している業者にはポンコツが多い傾向があります。

「施工内容」「安心」「安全」オマケに「価格」

で本来は商品の販売・施工を行うべきなのに、

「価格」

のみで商品の販売・施工を行っているからです。

安くしないと売れないからです。

最近マーレの問い合わせフォームに、

「Dr.マーレさんの工事が楽しみです♪」

的な書き込みを多数いただきます。

本当にありがとうございます。

こういうところから一昔前の「とにかく安く!!」という風潮が、「安心・安全・安価に!」という内容に変わりつつあるんだなと実感致します。

ギャンブルみたいな内容で設備工事を依頼するよりかは、安定した内容で設備工事を依頼する方が良いに決まっていますからね◎

設備更新工事に「ローリスクハイリターン」なんて概念はありません。

でもDr.マーレは可能な限りそれに近くなるような販売方式をこれからも行っていくつもりです。

お値段以上、二ト○♪ってやつです。

安さで業者を選ぶのももちろんありですが、以上ようなポンコツ業者が世の中に多数いることは忘れないでくださいね☆

皆様がより良い設備更新工事の依頼をできるよう、Dr.マーレはこれからもこんな感じで業界裏話を施工ブログと合わせて発信していきたいと思います♪

ではでは!!

※以上の文章の中に「ポンコツ」と何回書かれていたでしょう??

正解者にはゴムパッキンをプレゼントするかも!?


カテゴリ: 工事例


【新潟県にて☆】三菱油だき温水ボイラ『VKH-60KS-K3』からの交換工事☆

2020年08月26日

ブンブンハロー施工例!!

と、新潟県出身のスーパースター☆ヒカキンさんお馴染みのフレーズをお借りしまして始まりましたDr.マーレの施工ブログへようこそ☆

今回の施工例は題名にもある通り、な・なんと新潟県で行った施工例となります♪

「マーレって新潟県にも行くの??」

と言う声が聞こえてきそうですが、答えは簡単!

「はい、行きます。」

マーレは必要としてくれているお客様がいらっしゃる限り日本全国どこだろうと伺います☆

まぁDr.マーレの場合、特殊な床暖房工事(蓄熱式床暖房工事のことです♪)の都合上普段から遠出が多いので、新潟県くらいでは「遠いなぁ〜・・・」とあまり感じません。

むしろ普段より少し羽を伸ばせて気楽でいい感じ↗です♪

東京にいるDr.マーレが新潟に駆り出されるくらい床暖房システムに詳しい業者が最近はいないんでしょうね。

Dr.マーレの経験、知識、技術がすでに日本全国トップレベルに達していることの証拠なのではないでしょうか!?

と、言うわけで日本トップレベルのDr.マーレの施工をご覧ください♪

改修工事前
新潟県新潟市I様の改修工事前、システム全体
改修工事前のシステム全体です。
手前から「ヘッダーボックス」→「石油熱源機」の順番です。

新潟県新潟市I様の改修工事前、三菱のVKH-60KS
石油熱源機は、三菱の「VKH-60KS」です。

新潟県新潟市I様の改修工事前、三菱のVKH-60KS、型番・仕様
暖房出力5.58kWの石油熱源機です。
暖房効率は85%とありますね。

新潟県新潟市I様の改修工事前、床暖房メインリモコンと、コントローラーリモコン
室内の床暖房メインリモコン(右)と、コントローラーリモコン(左)です。

新潟県新潟市I様の改修工事前、コントローラーリモコンのVPZ-8(16)PC
コントローラーリモコンの型番は「VPZ-8(16)PC」と言います。

お客様から事前にいただいた写真は以上の5枚のみでした。
本来であれば内容が内容なだけに現地調査にご協力いただきたいところでした。

が!!

なんてったって今回のお客様宅は新潟県・・・。
とても「無料の現地調査」では行かれない場所です。

しかしそこは全国トップレベルの経験、知識、技術を持つDr.マーレ!!

なんとこれら5枚の手がかりから正確な改修内容を提案し、追加費用の掛からないお見積りをさせていただきました。

そして正式にご依頼をいただきました♪

工事日程は、1日目の早朝、東京から出発、午後到着&工事開始、2日目の午前に工事後半、午後は帰京。
のようにさすがに2日間いただきました。

新潟県新潟市の田園風景♪
お客様宅に向かう途中の風景です◎
さすが日本一の米どころ!田んぼが多かったですね♪

おいしいお寿司♪
そしてせっかくの機会でしたので、お昼は普段の質素な昼食から一変、思い切ってシース―(お寿司♡)をいただきました☆
食べる前に何のお魚かの説明をしていただけたのですが、な〜んも覚えちゃいません×××
日本海のお魚さんごめんね(>_<)
でも間違いなくまいう〜なシース―でした♪

さぁDr.マーレの新潟行きました自慢はここまでにして、改修工事後を紹介させていただきます。

改修工事後
新潟県新潟市I様の改修工事後、床暖房リモコンのCMR-2630
全部で3つあったコントローラーリモコン「VPZ-8(16)PC」は「M・M・T」を行い、そのうちの1箇所に「CMR-2630」を設置しました。
1個のリモコンで4箇所までの床暖房操作ができるリモコンです◎
お客様とお打ち合わせをし、一番使い勝手の良い場所に取付けました◎
「M・M・T」についてはここ!

新潟県新潟市I様の改修工事後、メインリモコンのCMR-2614
もともと三菱石油熱源機のメインリモコンが設置されていた場所には、CHOFU石油熱源機のメインリモコン「CMR-2614」を設置しました。
このリモコンはシステム上必要なだけで、普段は触ることはありません。
こんなこと理解できる業者さんがいるでしょうか?
いないんだろうなぁ〜・・・。

新潟県新潟市I様の改修工事後、CHOFUのEDBF-673Y
新・熱源機はCHOFU(長府製作所)の「EDBF-673Y」となりました。
シャンパンゴールドの外装色がシブい☆

新潟県新潟市I様の改修工事後、CHOFUのEDBF-673Y、型番・仕様
暖房出力は6.7kWと若干アップです☆
エコフィールってことで暖房効率は93%とジャンプアップです◎

新潟県新潟市I様の改修工事後、CHOFUのHDB-404
ヘッダーボックスをCHOFUの「HDB-404」へと一新しました。
配管、配線類も見えない様にボックス内に収めました。
もちろん中身はノウハウの塊のためお見せできませんです☓☓☓

新潟県新潟市I様の改修工事後、システム全体
最後に改修後のシステム全体です。
改修前と比べるとなんとなくスタイリッシュになりましたね☆
これでもう10年以上は安心して床暖房をご使用いただけます◎

このようにマーレは、東京から遠く離れた地域にお住いの方にも温水暖房システム改修工事のご提案、お見積り、さらに工事までもが対応可能です。

これはどんな暖房システムにも対応が可能な「知識や施工技術」、そしてそれらについての「自信」、さらに「どこまでも行くぞ!!」という「強い気持ち」があるからこそなんです◎

普通の業者じゃここまでのことはできませんよ。

て言うかそもそもここまで暖房システムに詳しい業者があまりありません。

YouTubeのスーパースターがヒカキンさんなら、温水暖房システムのスーパースターはDr.マーレですね☆

そのうち改修工事の動画でもYouTubeにアップさせようかしらね♪

誰も見ないんだろうなぁ・・・。

ということで今回は、東京都からはるばる新潟県にまで行き、シース―を食べ、複雑な床暖房システムの改修工事を行ったDr.マーレの少し羽を伸ばした施工例を紹介させていただきました。

最後までご愛読ありがとうございました。

それじゃ〜いきますよ!

最初はブンブン!!

ジャン


ケン


ポン!!




グッバ〜イ(`・ω・´)ゞ

勝った方も、負けた方も、あいこの方も、こちらをご覧くださいネ☆

これぞプロフェッショナル!!Dr.マーレのハイクオリティー施工一覧(温水暖房システム編)



カテゴリ: 工事例


給湯器交換の相談・お問い合わせ

電話でのお問合せは042-507-6339

※営業電話は業務の妨げになりますので一切おことわりします。ご理解とご協力をお願い致します。


フォームからのお問い合わせ

totop