お客様の声・お知らせ

【迷宮なしの名探偵!!】Dr.マーレの『GT-2422SAWX & GH-600W』からの改修工事~プロフェッショナル編~★

2019年08月15日

俺は床暖房探偵、Dr.マーレ!
ある日お客様からの怪しげな3枚の写真を拝見した!!
怪しげな3枚の写真を見るのに夢中になっていた俺は、背後にあるもう1枚の写真に気付かなかった・・・。

俺はその3枚の写真に目を奪われ、気付いたら・・・ 

ということで今回も床暖房システムの謎解きの時間です☆

まずはこの4枚の写真をご覧ください♪

手がかり1
神奈川県鎌倉市M様の手がかり写真1
手がかり2
神奈川県鎌倉市M様の手がかり写真2
手がかり3
神奈川県鎌倉市M様の手がかり写真3
手がかり4
神奈川県鎌倉市M様の手がかり写真4
よ〜く見ましたか??

さぁここで問題です♪

Q.この4枚の写真を手がかりにわかることがいくつもあります。それは何でしょう??




















A.この施工ブログを熟読しましょう◎

では早速はじめまShow time!!

改修工事前
神奈川県鎌倉市M様の改修工事前、設備全体
まずは設備全体です。
写真手前から、
暖房熱源機→ヘッダーボックス→給湯器
の順番です。
神奈川県鎌倉市M様の改修工事前、ノーリツのGT-2422SAWX
神奈川県鎌倉市M様の改修工事前、ノーリツのGT-2422SAWXの型番ラベル
ご覧の通り改修前の給湯器は、ノーリツの「GT-2422SAWX」だと言うことがわかります。
2000年12月製造で、ガス種はLPG(プロパンガス)って言うことがわかりますね。
神奈川県鎌倉市M様の改修工事前、ノーリツのGH-600WとSTHヘッダーボックスS
そしてこれが床暖房システムを構築している、ノーリツ「GH-600W」と、ノーリツ「STHヘッダーボックスS」です。
後ろにいる人は誰ですか!?
お客さんじゃありませんね・・・。
神奈川県鎌倉市M様の手がかり写真1
これが先ほどの手がかり写真1
これは暖房熱源機の配管部分の写真でした。
ここですでにDr.マーレは「んっ!?」って思っています。
神奈川県鎌倉市M様の手がかり写真2
これが先ほどの手がかり写真2
これはヘッダーボックスSと、GH-600W周辺の配管周りの写真でした。
ここでDr.マーレは「あれれっ!!?」って思っています。
神奈川県鎌倉市M様の手がかり写真3
先ほどの手がかり写真3です。
これはヘッダーボックス内部の写真でした。
すでにDr.マーレはこのシステムの悪い所を突き止めています♪
神奈川県鎌倉市M様の手がかり写真4
そしてこれらが最後の手がかり写真4のリモコン達です♪
近寄りましょう!
神奈川県鎌倉市M様の改修工事前、台所リモコン、ノーリツのRC-7101M
台所リモコンは「RC-7101M」です。(左上)
神奈川県鎌倉市M様の改修工事前、熱源機リモコン、ノーリツのRC-7111M
これは熱源機リモコン「RC-7111M」です。(左下)
神奈川県鎌倉市M様の改修工事前、コントローラーリモコン、ノーリツのRC-6851TC
床暖房コントローラーリモコン「RC-6851TC」です。(右上)

Dr.マーレが読み手の暖房システム推理小説ならもうここで、

「犯人はお前だ!!」

って物語が終わってしまうでしょう・・・。

神奈川県鎌倉市M様の改修工事前、浴室リモコン、ノーリツのRC-7101S
ついでに浴室リモコンは「RC-7101S」でやんす。

今回のお客様宅の暖房システムは、残念なことに素人業者さんが新築時に温水暖房工事をしたのでしょう・・・。
不必要な部材を設置したり、回りくどい制御方法にしたりとシステムにまったくもって一貫性がありません。
でもそんな施工をされたことがキッカケで、お客様はこの名探偵マーレを知ることができました。
まぁ不幸中の幸いでしたね◎

どこが不必要で何が回りくどいのかは説明しても将来のお客様はもちろん、他の業者さんにも理解できないでしょうから省きますね☆
ということで名探偵マーレの思い切った撤去工事や、斬新なアイデアの改修工事をご覧くださいな◎

改修工事後
神奈川県鎌倉市M様の改修工事後、浴室リモコン、リンナイのBC-300VC
まずは給湯器リモコンから!!
新しい浴室リモコンは、リンナイの「BC-300VC」です。
スタイリッシュなデザインで、Dr.マーレ個人的に好きなリモコンです♪

神奈川県鎌倉市M様の改修工事後、台所リモコン、リンナイのMC-302VC(A)
台所リモコンはリンナイ「MC-302VC(A)」となりました!!
そうなんですっ!
伝説の無線LANリモコンなんですっ!!
くぅ〜!!!
何が伝説なんだかわかりませんが、お湯はりやら、床暖房やらがスマホで操作ができちゃうリモコンです☆

神奈川県鎌倉市M様の改修工事後、リモコン全体
リモコン全体はこんな感じになりました。
ありとあらゆる箇所で「M・M・T」し、すべて化粧プレートで塞ぎました。
Dr.マーレはこの化粧プレートを日本で一番使っているのではないでしょうか!?

神奈川県鎌倉市M様の改修工事後、暖房システム撤去
ここにあったノーリツの「GH-600W」と「STHヘッダーボックスS」は撤去させていただきました!!
別角度からもういっちょ!
神奈川県鎌倉市M様の改修工事後、暖房システム撤去(2)
基本的にDr.マーレは給湯器と暖房熱源機が別々に設置されている場合、そのまま別々での交換をお勧めしております・・・。
でもでもでもでも今回はすべて「M・M・T」です!!

その理由とはっ!?

→「だって全く意味ないんだも〜ん×」

これも最初に施工した業者さんのせいですよ!

神奈川県鎌倉市M様の改修工事後、リンナイのRVD-E2405SAW2-3(A)
神奈川県鎌倉市M様の改修工事後、リンナイのRVD-E2405SAW2-3(A)の型番ラベル
新しい機種はリンナイ「RVD-E2405SAW2-3(A)」となりました。
エコジョーズで24号、オートタイプ、コンパクトサイズの暖房機能付き給湯器です。

お客様向けの施工例ですので詳しくは書きませんが、改修前は、

「このリモコンを押して、こっちのリモコンをON!!」
「あのリモコンをOFFにしてから、こっちのリモコンをOFF!!」

みたいな複雑だった操作方法が、改修を機にスマホ1個ですべての操作が可能となりました◎

これも各種温水暖房システムに精通し、尚且つ近年の給湯設備機器にも詳しく、さらにはその施工がすべて自社でできちゃうDr.マーレだからこそ可能だった施工ではないでしょうか◎
当たり前ですが温水暖房システムに詳しくなく、給湯設備機器にも詳しくなく、さらに施工もあてにならないような業者さんには到底無理な施工でしたね×

実際にDr.マーレは最初の4枚の手がかり写真から今回の暖房システムを把握し、改修すべき点を指摘し、施工方法をご提案し、実際に施工まで承りました♪
やっぱり名探偵ですね(^_-)
その辺の業者さんはDr.マーレに太刀打ちできないでしょうね★

Dr.マーレに解読不能な暖房システムはありません!!
きっとあなたのお宅に設置され、どの業者にも対応不可と言われた難解な暖房システムも、この名探偵マーレが謎を解き、すんばらしい改修工事のご提案をさせていただきます!!

たった1つの真実を見抜く!
見た目はおっさん、頭脳は一般人!!
その名は「名探偵マーレ」!!!



カテゴリ: 工事例


給湯器交換の相談・お問い合わせ

電話でのお問合せは042-507-6339

※営業電話は業務の妨げになりますので一切おことわりします。ご理解とご協力をお願い致します。


フォームからのお問い合わせ

totop