お客様の声・お知らせ

嘘のような本当の話(悪の組織撃退編)

2019年05月30日

皆さんお元気ですか? 

水も滴るDr.マーレです。

今回は施工例ではなく、先日あった出来事を書きたいと思います。

まぁ適当に読んでもらえればうれしいです。

先日、Dr.マーレの電話が鳴りました♪

しかし申し訳ないことにその時Dr.マーレは別件で他のお客様と立川市のジョナサンで打ち合わせをしていました。

40分後くらいに折り返させてもらい、お話しを聞いたところ、

お客様(以下:T様)
「キッチンの水栓が止まらなくなっちゃって、さっき違う水道屋さんに頼んで修理に来てもらうことになったよ。」

Dr.マーレ(以下:マ)
「それは申し訳ございませんでした。また何かお力になれそうなことがありましたらご連絡ください。」

T様はマーレがある東大和市内にお住いの方で、しかも結構なご近所様でした。

いや〜申し訳なかったですね・・・。その日は自宅に帰って寝るときなんて、寝るまで寝られなかったですよ・・・。

しかし明くる日の朝、再度T様から電話が来ました。

T様「昨日は遅い時間に電話しちゃってごめんなさいね。昨日あれから水道屋さん(以下:水)に来てもらって応急処置してもらったの。
でも他の水道が使えないと困るから、他のシャワーとか洗面台のお水は使えるようにしてもらったのよ。また後日来るって言ってたわ。」

まぁ部品によっては調達に時間がかかることもあるし、交換するなら商品もメーカーから取り寄せになったりするんで、それはしょうがないことだと思います。

しかし次の言葉を聞き、事態は急変しました!!

T様「でもキッチン水栓の修理で12〜13万円って高くなぁい??」

!!???
12〜13万円!?
修理で!?
海外から神の手を持つ修理業者が派遣されて来るのでしょうか??

実はT様は以前からマーレに色々とご相談をくださるお客様なのです。
だからDr.マーレはT様宅にどんなキッチン水栓が設置されているのか知っています。

これは「悪」のニオイがする・・・。

ということで午前中の少し空いた時間でT様宅へご訪問させていただくことにしました。

ご訪問し詳しくお話を聞くと、

水道屋さん(以下:水改め「悪の組織」)
「このタイプのキッチン水栓は一度キッチンごと外さないと修理ができないんですよ(・∀・)ニヤニヤ」
「今日はもう遅いんで、後日2人で改めて来ますよ(・∀・)ニヤニヤ」
「今日は応急処置だけなんで、出張費と技術費で12,000円でいいですよ(・∀・)ニヤニヤ」

12,000円・・・、夜に人間を1人動かしてるので高いとも言えない金額ですが、T様はなんとも納得がいっていない様子。

そりゃそうでしょ!

悪「今日はもう遅いんで〜」ってそれはT様が決めることであなたが決めることじゃないですよね!?
それにキッチンを一度外すって・・・。どういうこと??

T様「〇〇さん←(Dr.マーレの本名)・・・やっぱり12〜13万円は高いかしら!?」

マ「Tさん、はっきり言います・・・高いです。ぼったくりもいいとこです。
キッチンを外さないと修理ができないって、じゃあ【応急処置】はどうやったの?って話です。」

悪の組織の【応急処置】とは、キッチン下の点検口を開け、水道の元栓を閉めるだけ。という内容でした。

Dr.マーレから言わせてもらえば、点検口から水道の元栓を閉められるのであれば、キッチン水栓は交換もできますし、一度外して修理もできます。

まったくもって天と地がひっくり返ってもキッチンを外す必要はないと判断したDr.マーレは、T様に代わって悪の組織にお断りの連絡をすることにしました。

連絡して丁重にお断りしても悪の組織は「もう部品も発注しちゃいましたし・・・」などと往生際の悪いことを言ってきやがりました。

そこでDr.マーレはついに、

マ「私業者なんですよ。ではその部品を買い取ります。おいくらですか?なんていう部品ですか??」

悪の組織「・・・・・・・・・・・・。」

マ「どういった経緯でキッチンを外すという判断になったのですか?どこが問題ですか??」

悪の組織「・・・・・・・・じゃあそちらでお願いします。」

だって(笑)
結果的にはマーレ側で修理をすることとなり、言って見れば「お客様を横取り」したようなかたちとなってしまいました。

これって業者的にダメなことでしょうか?

ちなみに修理はすぐに終わりました。もちろんキッチンは外しておりません。

修理後T様に、
T様「本当にありがとね。修理代はおいくら?」

と言われましたので、

マ「出張費、技術費、悪の組織撃退費で・・・・・0円っす!!その代わりこれからも何でも相談してきてくださいね☆」

本当にいただきませんでした。

だって1枚数十円のパッキンを交換しただけだし・・・。

悔いが残るのは、T様が悪の組織に支払った12,000円です。

最初にT様が電話をしてくれた時にDr.マーレが電話に出られていればなかった金額です・・・。

これは正直悔いが残ります。食事も食べるまで喉を通りません。夜も寝るまで寝られません。

こういったように、数十円で済むところが、12〜13万円になってしまう「お客様が知らないことをいいことに商法」がまだまだ多い世の中です。

特に皆さんにとって専門外の分野で、相場のわからない業界にこういう悪の組織は潜んでいます。

万が一のときに備え、是非あらゆる分野で「信用できる業者さん」を確保しておいてください☆

人の繋がりが少なくなってきた時代でなかなか難しいことだとは思いますが、そういった「信用できる業者さん」は必ず近くにいます。

東大和市近隣にお住いの方たちはラッキーでしたね♪

Dr.マーレはいつでもあなたからのSOSを待っています。

あっ!!3分経った!!星に帰らなきゃ!!!

ではご免!!
悪の組織と戦うDr.マーレ


カテゴリ: 業務日誌


給湯器交換の相談・お問い合わせ

電話でのお問合せは042-507-6339

※営業電話は業務の妨げになりますので一切おことわりします。ご理解とご協力をお願い致します。


フォームからのお問い合わせ

totop