お客様の声・お知らせ

Dr.マーレってこんなこともできちゃうの!?石油式暖房熱源機からヒートポンプ式温水熱源機への交換工事

2018年09月27日

「灯油が高い!!」って嘆いている皆様!!
お待たせ致しました♪暖房システム自由自在のDr.マーレ改めWizard(ウィザード)マーレでございます♪

今回の施工例は、蓄熱式床暖房の石油熱源機を、ヒートポンプ式温水熱源機に交換するというまさにウィザード(魔術師)マーレにしかできないハイレベルな施工となっています。

ヒートポンプって何!?って思った方はこちらもご覧くださいませませ♪

蓄熱式床暖房って何!?って思った方はこちらもごらんくださいな♫

蓄熱式床暖房と、ヒートポンプについてご理解をいただいたところで早速施工例に入ります☆

 施工前 暖房設備機器全体
東京都日野市T様、交換工事前の暖房設備機器全体
写真の手前から灯油タンク→石油暖房ボイラー→分岐ヘッダーボックスとなります。
一番奥の壁にかかっているのはガスふろ給湯器です。
デザインからしてノーリツでしょうね♫
東京都日野市T様、交換工事前の石油式温水ボイラ、長府工産株式会社のHU-1700
石油暖房ボイラーのドアップです!
左側にあるのが分岐ヘッダーボックスです。
分岐ヘッダーとは、暖房熱源機から出た温水を屋内に均等に流すため、1本の配管を分割するためのものです。
写真は後程!乞うご期待!!
東京都日野市T様、交換工事前の石油式温水ボイラの型番
交換前の石油ボイラーは長府工産株式会社のHU-1700です。
暖房能力17,000kcalの機種です。
蓄熱式床暖房にとってはかなりハイカロリーな機種です。

施工前 床暖房リモコン
東京都日野市T様、交換工事前の床暖房リモコン
交換前の床暖房リモコンです。
左側がメインリモコン、右側はコントローラーリモコンになっています。
石油式熱源機の場合、こういう風にメインのリモコンが1つあり、あとは各部屋などにコントローラーリモコンが設置してあることが多いです。
しかし今回の交換を機に、マーレが得意な制御方法変更に伴い右側のコントローラーリモコンは撤去します♫
これが俗に言う「M・M・T」というやつです☆

「M・M・T についてはこちら(^^♪

ヘッダーボックス内
東京都日野市T様のヘッダーボックス内
これが分岐ヘッダーというものです☆
熱源機から来た1本の配管が2本に分かれています。
2セットあるのは、暖かい温水が屋内に流れ込む「往き」と、屋内を循環し、ぬるくなった温水が熱源機に戻ってくる「戻り」があるからです。
東京都日野市T様の使用不凍液、CHOFUのVH-LLB-18
配管内の循環水も10年以上経っていますので劣化しています。
交換を機にいつものように不凍液も交換します。
使用するのはCHOFUのLong Lifeタイプの不凍液です。

床暖房リモコン交換中
東京都日野市T様の床暖房リモコン交換中
既存リモコンを外してみました。
(・_・D フムフム・・・やっぱりこの制御方式かぁ・・・。
スペシャリストのマーレはこの写真だけで現在のシステムの制御方式、また改善案をご提案可能です◎

200V電源線 通線前
東京都日野市T様の電気工事前
新機種のヒートポンプ式熱源機は、今までの石油熱源機の100V電源とは違い200V電源になるので、ブレーカーから新しく専用電源を配線します。
マーレの神業の出番です♫

200V電源線 通線後
東京都日野市T様の電気工事後
間違い探しのようですが、通線前の写真と見比べて違いがわかるでしょうか!?
写真右側にアイボリーの箱が増えています。
外壁のこの場所に穴を開け、ブレーカーから「隠蔽配線」で200V電源線を配線しました♫すごいでしょ!!

ブレーカー増設前
東京都日野市T様のブレーカー増設工事前
ブレーカー増設後
東京都日野市T様のブレーカー増設工事後
またまた間違い探しです♫
ブレーカー右下のスペースにヒートポンプ式熱源機用のブレーカーを増設しました。
まるで最初からあったみたいですね◎

施工後 床暖房リモコン
東京都日野市T様の交換工事後、CHOFUのCMR-2614
新しい床暖房リモコンはCHOFUのCMR-2614です。
本当にマーレはこのリモコンをよく使いますね・・・。
それだけ優れたリモコンなんでしょうね(^_-)-☆
右側のコントローラーは「M・M・T」で撤去し、化粧プレートを設置しました☆

施工後 ヒートポンプ式温水暖房熱源機
東京都日野市T様、交換工事後のヒートポンプ式温水熱源機、CHOFUのAEYH-4037
新しい暖房熱源機は、CHOFUのAEYH-4037です!!
これがウワサのヒートポンプ熱源機でございます!!
エアコンの室外機みたいでしょ!?
東京都日野市T様、交換工事後のヒートポンプ式温水熱源機の型番
新機種の仕様です。
特筆すべきポイントは、『エネルギー消費効率 4.12』という点です。
単純に言えば 近年のエコジョーズやエコフィールの熱効率は95%なのに対し、ヒートポンプは412%ってことです!!!
1の投入エネルギーで4.12倍のエネルギーが出力できちゃうんです!!!!
これってものすごい数字だと思いませんか??
何度も言います・・・。412%ですよ!!!!!!

暖房能力はちょっと小さくて見にくいですが、温水出力6.3kWとあります。
キロカロリー(kcal)に変換すると、5,500kcal弱しかありません。
あらら・・・マーレさんやっちゃったね・・・。
暖房能力を1/3に落としちゃったけど大丈夫なの??
『問題ありま千円!!(古っ)』
理由は後程!乞うご期待!!

施工後 暖房設備機器全体
東京都日野市T様、交換工事後の暖房設備機器全体
灯油タンクも無くなりスッキリしましたね♪
これで灯油代の値上がりや、灯油をタンクに入れる手間から解放されますよ◎
次はガス給湯器をエコキュートに交換して、オール電化住宅の仲間入りできますね(^O^)

と、このようにマーレは熱源を石油から電気などのように自由自在に変更できる知識、技術を持ったスペシャリストな会社です。
先ほどの「暖房能力」をあえて落とすなんてことは普通の業者じゃ怖くてできないことなんです。
暖房能力の概念さえ知らない業者もいますが(゚Д゚;)

でもマーレの場合は、
『この暖房能力でもこういった運転方法で使ってもらえれば家はじゅうぶん暖まりますよ!』や、
『これで床暖房の月々の光熱費はこのくらいお安くなりますよ!!』など、
お使いの暖房設備や、熱源機の仕様をもとに緻密な計算をし、お客様に自信を持ってご提案が可能なんです♪

例えば今回のお客様の場合は、
ご使用暖房設備:蓄熱式床暖房
運転時間:石油熱源機の場合は朝に2時間だったそうです。
ヒートポンプ式にしたら暖房能力が1/3になりましたので、2時間×3倍=6時間運転すればいいだけの話です。
蓄熱式の場合は『熱を蓄える方式』ですので、同じだけの暖房エネルギーを宅内に蓄えてあげれば結果、同じように暖まります。と言えちゃうんです♪

ちょっと専門的になりすぎそうなのでここまでにしますが、兎にも角にも❝Wizard(ウィザード)マーレ ❞はこんなご提案もできてすごいんです♪
もはや右に出る業者様はいないでしょうね<(`^´)>

現在温水暖房設備をすでにお使いで、
・石油式床暖房のせいでオール電化にできない!!
・ガス代が高すぎて床暖房なんて使ってられない!!
・灯油をオイルタンクに入れるのは腰が痛い!!
・最先端の設備に更新したい!!
なーんて思ってるけどどこに頼めばいいかわからないよ・・・。
という方!
マーレにちょちょいとご相談くださいな☆
現在の設備の利用状況や、暖房システムの特性を考慮した上で、現在の設備に魔法をかけ、最適な設備に生まれ変わらせていただきますぜぃ☆
もちろんマーレのご提案、施工にはタネも仕掛けもございませんことよ◎

結構長い文章になりましたね・・・。
最後までありがとうございました<(_ _)>

Wizard マーレより


カテゴリ: 工事例


給湯器交換の相談・お問い合わせ

電話でのお問合せは042-507-6339

※営業電話は業務の妨げになりますので一切おことわりします。ご理解とご協力をお願い致します。


フォームからのお問い合わせ

totop