お客様の声・お知らせ

神奈川県川崎市多摩区I様 ガス暖房専用熱源機 三洋電機ガス機器株式会社 GS-R156B3-D2 からの交換工事☆

2018年09月25日

温水暖房システムと言ったらこの人!!
のDr.マーレです。
皆さんお元気ですか??

今回の施工例は、Dr.マーレが得意とする暖房専用熱源機の交換工事例となります。
「じゃーその他の設備更新工事は得意じゃないの!?」
「No,I don't.」のDr.マーレです。

すべての設備機器工事に精通しているDr.マーレですが、その礎になったのが温水暖房システムなだけであります。
はっきり言って温水暖房システムに関しては東京、いや関東、いやいや日本一だと自負しております。

そんなマーレの施工ブログや人間性を信用してくれましたお客様からのご依頼でした。

そのお客様が見たマーレの施工ブログはこちら!!

施工前 熱源機
神奈川県川崎市多摩区I様の交換工事前、三洋電機ガス機器株式会社のGS-R156B3-D2
交換前の熱源機は、三洋電機ガス機器株式会社のGS-R156B3-D2 でした。
これはもしや!?
神奈川県川崎市多摩区I様、交換工事前の三洋電機型番
見づらくてすみません(*_*)
うっすらと「瞬間式暖房専用機 GS-R156B3-D2 」と表記があるのが見えます。
神奈川県川崎市多摩区I様、交換工事前の東京ガス型番
こちらが東京ガス型番で、「DS-156RSA-W2」となります。
うん!間違いない!!
神奈川県川崎市多摩区I様、交換工事前の各配管
はい思った通り暖房配管の「往・戻」が逆のパターンの熱源機です。
でもお客様には関係ないですよ♪
Dr.マーレにとっては想定内の出来事です◎
少しだけ暖房配管の系統数が多いので、熱動弁が増設されています。
これもDr.マーレにとっては想定内の出来事なので何の問題もございません♫
神奈川県川崎市多摩区I様、交換工事前の本体内の基盤
熱源機本体内の貴重な基盤の写真です。
ここまで複雑な基盤だとガス機器というより家電製品ですね☆
Dr.マーレほどの達人だとこの写真だけで屋内の暖房システムが把握できます♫
すごいでしょ〜(^^)v

今回の施工のポイントは『温水暖房配管の延長、加工』です!
既存機種と、新機種では暖房配管の接続位置がだいぶ変わります。
その際に❝配管が届かない・・・❞や、❝部材がなくて配管が接続できない・・・❞
などの不測の事態に陥らないために前もって部材を準備しておくことが重要です◎
マーレはいつも持ってますけどね(^_-)-☆

ってな感じで工事は何も問題なく完了しました☆

施工後 熱源機
神奈川県川崎市多摩区I様の交換工事後、リンナイのRH-101W2-6(A)
新機種はリンナイのガス暖房専用熱源機、RH-101W2-6(A)です。
大きさは交換前とほぼ一緒で、各配管も加工、延長し問題なく接続しました。

毎回『問題なく』と書かせていただいておりますが、それはDr.マーレの暖房システム工事の応用力が半端じゃないからですよ(^^♪
あんまりこういった工事の経験がない業者様だと今回の工事でも『問題ありあり』だったのではないかと思います。
やっぱりお願いするなら暖房スペシャリストにお願いしたいですよね☆

と言うことで次はマーレのサービス工事のお時間です♫
神奈川県川崎市多摩区I様のサービス工事、交換工事前
熱源機隣から出ていた、床暖房リモコンの配線を取り出すカバーがボロボロになっていました。
お客様も気になっていたようなので・・・
神奈川県川崎市多摩区I様のサービス工事、交換工事後
サービスで新しいものに交換させていただきました!!
こういうのって案外気になりますよね!?
これだけのことで長い間気持ちよく使っていただけるなら喜んでお力になりますよ◎

マーレは交換工事後、お客様に『マーレさんにお願いしてよかった♪』と喜んでいただけなければ意味がないと思っています。
一応会社なのでもちろん「利益」も重要ですが、「お客様満足度」もかなり重要視しています。

『長く使う熱源機、後悔しない業者選びを!』
と思ったらマーレにご相談くださいな☆


カテゴリ: 工事例


給湯器交換の相談・お問い合わせ

電話でのお問合せは042-507-6339

※営業電話は業務の妨げになりますので一切おことわりします。ご理解とご協力をお願い致します。


フォームからのお問い合わせ

totop