お客様の声・お知らせ・工事例

神奈川県鎌倉市O様 ノーリツ GT-2022SAWX → ノーリツ GT-2450AWX-2 BL ガスふろ給湯器交換工事

2016年07月31日

神奈川県鎌倉市のO様よりご依頼いただきました、戸建屋外壁掛、ガスふろ給湯器の交換工事です。

交換工事前 給湯器
神奈川県鎌倉市O様 交換工事前 ノーリツ GT-2022SAWX
交換前の機種はノーリツ GT-2022SAWX で、20号のオートタイプです。
標準工事のお手本のような設置状況です。
向かって左からおいだき管、ガス管、給水管、給湯管です。
1999年製の給湯器で、17年もの間故障もなく使えていたそうです。

交換工事前 台所リモコン
神奈川県鎌倉市O様 交換工事前 台所リモコン
交換前の台所リモコン RC-7101M です。
シンプルで使いやすく、このデザインのリモコンはノーリツの違う機種の給湯器でまだまだ現役です。

交換工事前 浴室リモコン
神奈川県鎌倉市O様 交換工事前 浴室リモコン
交換前の浴室リモコン RC-7101S です。
交換後のリモコンも同じ大きさなので、交換の際固定のビス穴や汚れの跡は残りません。

給湯器の設置スペースも広く、同メーカーへの交換工事なので、作業的にはしやすかったです。
あとはいかに綺麗に仕上げられるかですね!
マーレの腕の見せ所です!!

交換工事後 浴室リモコン
神奈川県鎌倉市O様 交換工事後 浴室リモコン
まずは浴室リモコンです。
交換後の型番は RC-D101S です。
リモコン周りの防水シリコンを充填し、問題なく取り付け完了です。

交換工事後 台所リモコン
神奈川県鎌倉市O様 交換工事後 台所リモコン
交換後の台所リモコンは RC-D101M です。
リモコン裏側の接続端子を新しくしました。
結構リモコンの裏側の配線の接触不良のお宅があります。

交換工事後 給湯器
神奈川県鎌倉市O様 交換工事後 ノーリツ GT-2450AWX-2 BL
交換後の給湯器 ノーリツ GT-2450AWX-2 BL です。
24号フルオートタイプで、エコジョーズはご提案しましたが従来品で良いとのことだったので、こちらの機種を取り付けました。
交換可能な配管はお取替えしてあります。
ガス漏れ検査も行い、無事完了しました!

また長く使えるよう真心込めて施工致しました。
次の交換時もマーレさんにお願いしたいので、頑張って営業継続してくださいね!!と声をかけていただきました。
是非またご依頼いただけますよう精一杯頑張ります!!

マーレはかなりお客様満足度が高い会社だと自負しております。
うそだと思ったら一度ご相談くださいね☆
良い意味で期待を裏切る自信がマーレにはあります。
いつまでも皆様にとって使い勝手の良い会社であり続けたいと思います。


カテゴリ: 工事例


神奈川県小田原市K様 ノーリツ GT-168SAW-1-T → ノーリツ GT-1653SAWX-T BL ガスふろ給湯器交換工事

2016年07月30日

神奈川県小田原市のK様よりご依頼いただきました、マンションPS扉内設置形、ガスふろ給湯器の交換工事です。

交換工事前 給湯器 扉あり
神奈川県小田原市K様 交換工事前 ノーリツ GT-168SAW-1-T 扉あり
扉内設置ということで、給湯器の前に扉があり、本体が見えないようになっています。
上の丸い筒はガスを燃やしたあとの排気を排出している排気筒です。
マンションには比較的多い設置方式です。

扉を開けてみましょう!

交換工事前 給湯器 扉なし
神奈川県小田原市K様 交換工事前 ノーリツ GT-168SAW-1-T 扉なし
自分で写真を撮っておいて思うのも変ですが、なぜ同じ方向から写真を撮らなかったのでしょう・・・。
その時には何か考えがあったのでしょう!!・・・ということにしておいてください☆
交換前の給湯器はノーリツ GT-168SAW-1-T で、16号のオートタイプ、スリム型のふろ給湯器です。
1995年製の商品でした。20年使えたんですね!この給湯器はいわゆる‘当たり’の給湯器です。

交換工事前 台所リモコン
神奈川県小田原市K様 交換工事前 台所リモコン
交換前の台所リモコンRC-6001Mです。
ふろ自動やふろ予約などのよく使う機能が搭載されたタイプのリモコンです。

交換工事前 浴室リモコン
神奈川県小田原市K様 交換工事前 浴室リモコン
浴室リモコンRC-6001Sです。
20年間お疲れ様でした。
20年前に設置した業者様の丁寧な施工も長く使えた要因の一つに入るでしょう。

また20年間使えるような施工をするぞ!!と心の中で叫び、施工を開始しました。

交換工事後 浴室リモコン
神奈川県小田原市K様 交換工事後 浴室リモコン
新しい浴室リモコンは ノーリツ RC-9101S です。
真っ白のスタイリッシュなデザインで、よく使う機能は表のスイッチで操作できます。
リモコン周りに防カビ成分の入ったシリコンを充填しました。
これでリモコンの裏側に水が入ることはありません!!

交換工事後 台所リモコン
神奈川県小田原市K様 交換工事後 台所リモコン
交換後の台所リモコンノーリツ RC-9101M-1 です。
浴室リモコンと同じデザインで、白い壁紙と良く合っていますね♪

交換工事後 給湯器 扉なし
神奈川県小田原市K様 交換工事後 ノーリツ GT-1653SAWX-T BL 扉なし
新しい機種はノーリツ GT-1653SAWX-T BL です。
交換前と同じ16号のオートタイプです。
交換可能な配管はお取替えし、保温材、化粧テープも巻きました。

交換工事後 給湯器 扉あり
神奈川県小田原市K様 交換工事後 ノーリツ GT-1653SAWX-T BL 扉あり
交換後扉を閉めた状態です。
今回のお取替えは排気筒の位置は上下左右変わらなかったのですが、給湯器本体の寸法やメーカーの違いなどによっては排気筒の位置がずれたりします。
問題はないのですが、マーレは交換の前に交換後の排気筒の位置はどのように変わるかなどをご説明します。

今回のお宅のように扉が簡単に開く場合と、ビスなどで完全にふさがれてしまっている場合があります。
ふさがれていると工具を持っていないと扉が開かないため、給湯器の型番が見えません。
そんなときは無料出張見積りを行っていますマーレにご相談ください!!
お客様のお宅にピッタリな給湯器をご提案します!!


カテゴリ: 工事例


東京都大田区 飲食店K様 パロマ PH-81BF → リンナイ RUX-V1615SFFBA-E ガス給湯器交換工事

2016年07月29日

東京都大田区にある飲食店K様よりご依頼いただきました、ガス給湯器の交換工事です。

今回のご依頼は「BF式」という設置方式から「FF式」という設置方式に変更するという内容の交換工事です。

BF式とは、Balanced(バランスのとれた) Flue(煙道)方式の略で、燃焼のための空気を屋外から取り入れ、燃焼し発生した排気ガスを屋外に排出するタイプで、その排気と給気を自然通気力によって行う方式です。
常に排気と給気のバランスがとれているので、風や雨の影響を受けることがありません。
「バランス釜」と言われるふろ釜がこの方式です。

FF式とは、 Forced(強制的な)Flue(煙道)方式 の略でBF式は自然通気力によって給排気行うのに対し、FF式は燃焼に必要な空気を強制的に屋外から取り入れ、排気も機器本体内のファンによって強制的に屋外へ排出する方式です。
屋内などに機器本体を設置しますが、確実な施工を行えば室内の空気が汚れず、安全性が高い方式です。
FF式ストーブなどで聞いたことがあるかもしれません。

現在BF式壁掛型の給湯器はほとんど見なくなってしまいましたので、専用部品を使いBF式からFF式の給湯器への交換をご提案しました。

交換工事前 給湯器
東京都大田区 飲食店K様 交換工事前 パロマ PH-81BF
交換前の機種はパロマ PH-81BF という給湯器です。
なかなか古い機種です。長い年月頑張りましたね。お疲れ様でした!
東京都大田区 飲食店K様 交換工事前 給排気筒
給排気筒は本体後方から壁を貫通して屋外に出ています。
東京都大田区 飲食店K様 交換工事前 給排気筒 屋外
こんな感じで屋外に四角い給排気筒が出ています。
これらをすべて撤去し、新しいFF式給湯器に交換です。

交換工事後 給湯器
東京都大田区 飲食店K様 交換工事後 リンナイ RUX-V1615SFFBA-E
交換後の給湯器はリンナイ RUX-V1615SFFBA-E で、FF式の16号給湯専用機です。
専用の化粧カバーなどを取り付け、各配管も切り詰めたり新しいものに取替えました。
給湯器本体の左上に銀色の「ちゃんと有資格者が責任を持って施工しましたよ!」というシールを貼り、施工完了です。

給湯器の排気の種類によっては現在廃盤になってたり、ものすごく高額な商品になってしまったりします。
マーレにご相談いただければ、単純に後継機種のご提案ではなく、設置可能な給湯器の種類やその給湯器の特長などをご提案し、できるだけ安く、しかも安全にお使いいただけるよう責任を持って施工させていただきます。
室内に設置してある給湯器の施工は危険を伴いますので、ちゃんとした技術力のある業者様に依頼してくださいね!!


カテゴリ: 工事例


給湯器交換の相談・お問い合わせ

電話でのお問合せは042-507-6339

※営業電話は業務の妨げになりますので一切おことわりします。ご理解とご協力をお願い致します。


フォームからのお問い合わせ

totop