お客様の声・お知らせ・工事例

嘘のような本当の温水式の床暖房システム

2016年11月10日

どうもDr.マーレでございます。
いよいよ寒くなり、冬といったところですね。
おかげさまで連日の床暖房熱源機交換で、多忙な日々を送っています。

さて先日、都内某所の会社様から、「あるお宅の床暖房が暖まらなくなってしまい、その床暖房システムがうちには手に負えません。マーレさん何とかなりませんか?」
というお問い合わせをいただきました。

待ってました!床暖屋!!と言わんばかりに現場へとお伺いしました。

実際拝見しますと、「何じゃこりゃ〜!!」
と言いたくなるような複雑なシステムでした。
実際にどういう形で改善させるか協議中なので詳しくは言えませんが、電気設備、温水設備、水道設備、などを複合した昔ならではの「知恵」とでも言うんでしょうか、とにかく複雑なシステムでした。

しかしさすがはDr.マーレです。
順序を追ってシステム全体を見れば、システムを組んだ施工業者様の意図がわかり、どこをどうしたら改善するかの見当がつきました。

今度ご依頼元の会社の担当者様と現場で待ち合わせ、改善案をご提案し、改修工事に入らせていただくことになると思います。
写真等は改善工事が終わりましたら掲載させていただきます。

きっと皆さん驚くと思います。
その辺の業者じゃまず対応不可能な現場だと思います。

久しぶりに強敵に出会えたと思いましたが、今度もDr.マーレの敵ではなさそうですね♪

このシステムの床暖房の交換、修理は対応できないと業者に断られ、床暖房を使うのを諦めた皆さん!
諦めないで!!
床暖房システム自由自在のマーレがいます!

東京ガス、京葉ガスなどのTESはもちろん、いろいろな部品を組み合わせた「業者オリジナル床暖房システム」の交換、改善、改修工事は是非Drマーレにお任せくださいませ!


カテゴリ: 業務日誌


東京都立川市K様 東京ガス AT-4299ARS9AW3Q → ノーリツ GTH-CV2450AW3H-H BL ガス温水暖房付ふろ給湯器の交換工事

2016年10月29日

東京都立川市のK様よりご依頼いただきました、マンションPS扉内上方排気形の暖房機能付きふろ給湯器の交換工事です。

暖房端末はTESの温水マット式床暖房と、温水式浴室暖房乾燥機が設置されていました。

マンションのPS扉内上方排気形の温水暖房付ふろ給湯器で、しかもエコジョーズへの交換をご希望でした。

以前にもお伝えしましたが、「暖房」・「排気筒」・「PSにエコジョーズ」といえばマーレしかありません!!

対応不可な業者が多いですがマーレにとっては「いとも容易い標準的な工事」です。

マーレは日頃から複雑な温水暖房システムの改修などに携わっていますので、ちょっとくらい複雑な給湯器交換などはまったく気にしません。

むしろ『給湯器で複雑な工事って何??』って感じです。

てなわけで工事開始です♪

交換工事前 給湯器
東京都立川市K様 交換工事前 東京ガス AT-4299ARS9AW3Q
交換前の機種は東京ガス AT-4299ARS9AW3Q で、24号フルオートタイプの上方排気形の暖房機能付きのふろ給湯器です。
製造元は松下電器産業で、型式はAT-4299ARSAW3Q-H という機種です。
低温(床暖房)が1系統、高温(浴室暖房乾燥機)が1系統の2温度熱動弁3回路内蔵の給湯器です。
写真では見えませんが、給湯器上部に排気筒が接続されています。

交換工事前 台所リモコン
東京都立川市K様 交換工事前 台所リモコン
交換前の台所リモコン AKR-A99A-S です。
「ふろ自動」や「ふろ予約」などの機能があるシンプルなリモコンです。

交換工事前 浴室リモコン
東京都立川市K様 交換工事前 浴室リモコン
浴室リモコン ABR-A99A-S です。
毎度お馴染みの東京ガスの浴室リモコンです。

交換工事前 床暖房リモコン
東京都立川市K様 交換工事前 床暖房リモコン
AユカコントローラA-R30 という床暖房リモコンです。
温度設定、タイマー運転ができるこちらも毎度お馴染みのリモコンです。

給湯器自体はいつもの工事と変わりありません。
いつも通り安全に質の良い工事を行うだけです☆

ここからはマンションエコジョーズの三方弁ユニットの施工です。

三方弁ユニット施工
東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真①
まだ何もしていない状態です。
東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真②
まずは浴槽の「エプロン」というふたを開けました。
2本の緑色の配管は追いだき管です。
東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真③
東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真④
浴室外から壁を貫通し、循環金具に接続されています。
三方弁ユニットの取付にはこの追いだき管を使用します。
東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真⑤
まずは三方弁ユニットを取り付ける固定金具(写真下の金属)を設置しました。
信号線を通すために配管の上側に穴を開けました。
東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真⑥
浴室リモコンを外し、新しく開けた穴まで青い信号線を通しました。

ん???

東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真⑦
信号線が通っている穴の左側にもうひとつ穴が開いています。
さては新築の工事の際に穴を開ける位置を間違えたな!
リモコンで隠れるとはいってもせめて防水処理をしてもよかったんじゃないか?
何かこのまま新しいリモコンをつけるのは気が引けるので、穴は埋めておきました。

さあ施工の続きです♪

東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真⑧
三方弁ユニットを取り付け、信号線を接続しました。
新しく開けた穴にはもちろん防水処理をしました。
東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真⑨
追いだき管を三方弁ユニットの「入」側に接続し(緑の配管)、「出」側から浴槽の循環金具まで配管を新設します。(アイボリーの配管)
東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真⑩
ジャジャーン!!
仕上がるとこんな感じです♪
東京都立川市K様 三方弁ユニット施工写真⑪
本体内にエコジョーズの特性であるドレン水が溜まったら本体から「ドレン水を捨てるから三方弁を排水側に切替なさい!!」という信号がきて、三方弁ユニットのドレン口(写真下側の透明なチューブ)からドレン水を浴室内に排水します。

これが『三方弁方式』のエコジョーズです!!

たったこれだけの工事でマンションの廊下側(PS設置形)の給湯器はエコジョーズに交換することができ、ガス代が年間約10000円安くなります。
交換費用としては通常品よりは高くなりますが、給湯器の寿命と言われている10年間お使いになれば、トータル的にお得になるという内容の給湯器です。
さらに東京ガスや京葉ガスなどガス会社によっては、エコジョーズに交換するとガス料金が割引される契約もございますのでおススメです。

交換工事後 浴室リモコン
東京都立川市K様 交換工事後 浴室リモコン
交換後の浴室リモコン RC-D101SE です。
シンプルで使いやすく、液晶も見やすいリモコンです。

交換工事後 台所リモコン
東京都立川市K様 交換工事後 台所リモコン
台所リモコン RC-D112ME です。
ガスの消費量が見られるエネルックなどの機能があり人気です。

交換工事後 床暖房リモコン
東京都立川市K様 交換工事後 床暖房リモコン
新しい床暖房リモコン RC-D804C N30 です。
機能などはほとんど変わりはありませんが、スタイリッシュなリモコンです。

交換工事後 給湯器
東京都立川市K様 交換工事後 ノーリツ GTH-CV2450AW3H-H BL
交換工事後の給湯器  ノーリツ GTH-CV2450AW3H-H BL です。
24号フルオートタイプで、上方排気形の暖房付ふろ給湯器です。
排気筒も確実に接続し、ガス漏れ検査、各暖房試運転も行いました。

こう見てるとエコジョーズって本当に増えてきました!
ちょっと前まではこんな高い給湯器誰が買うんだ!?っていう感じでしたけどね☆

こんな感じで時代は変わっていくんですね・・・。
マーレも時代の流れに置き去りにならないよう日々勉強していかないといけません♪

これからは省エネ・蓄エネ・創エネの時代です。
ガス給湯器ならやっぱりエコジョーズがおススメです。

マーレは通常品の給湯器とエコジョーズで迷っているお客様の1番の悩みどころの『差額』をできるだけ少なくし、できるだけエコジョーズへの交換をおススメします。
10年使って差額が取り戻せないようじゃ意味がありませんからね。
またエコジョーズにしたらどれくらいガス代が安くなるかの試算もさせていただきますので、よかったらご相談ください☆


カテゴリ: 工事例


十人十色な温水暖房システム

2016年10月21日

マーレは床暖房や浴室暖房乾燥機などの温水暖房システムのプロです。

お問合せの際、現在の器具の設置状況や型番、品番などから新機種の選定、概算お見積のご提示はすぐにできます。

しかし、「100%この機種で大丈夫だ!!」と確信できない場合は現地調査のご協力をいただいております。

これは温水暖房システムに詳しければ詳しいほど色々なシステムパターンを想定してしまうが故のことで、ただ後継機種を選定し交換工事を行う業者とはまったくもってレベルが違うのです。

温水暖房システムにはそれほど色々なシステムパターンがあり、ガスの暖房熱源機、石油(灯油)の温水暖房ボイラー、などによっても違い、さらには施工をした業者によっても違います。

施工業者による違いは様々なセンサーや制御方式を取り入れた「施工業者オリジナル暖房システム」や、東京ガスの「TES」、大阪ガスの「エックスプリオール」などがあり本当に様々です。

それを全て理解した上で施工しないと交換を機に使い勝手が違ってしまったり、最悪の場合使えなくなってしまうことも考えられます。

そんな十人十色な温水暖房システムですが、残念なことに全てを理解した上で熱源機の交換工事を行える業者はほとんどいません。

絶滅危惧種にされてもおかしくないほどではないでしょうか?

マーレは今までの施工実績や、知識の面でわからない温水暖房システムはございません。

どの業者に頼んでも現在のシステムがわからないので対応できません。と断られた温水暖房システムでも、マーレなら対応可能です。

少し詳しく例を挙げますと、1温度のガス暖房専用熱源機に外付けの熱動弁を床下に設置し、さらに温度センサーで熱動弁の開閉を制御する『施工業者オリジナル床暖房システム』。

電気温水器のお湯を利用し循環ポンプで温水を循環させ、戻りの配管の温水を電気ヒーターに接続し再加熱する一昔前の『オール電化風温水床暖房』。

石油(灯油)式のボイラーを使用し、センサーを床下に取り付け床下の空気温度で熱動弁制御する『スミリンシステム住宅の床暖房』。

ガス、石油(灯油)、もしくは電気(ヒートポンプ)で温水を作り、床下のコンクリートを温め家をまるごと温める『蓄熱式床暖房』。

石油(灯油)式のボイラーで温水を作り循環させ、暖房配管の戻り管にセンサーを取り付け、熱動弁を制御する『埼玉県民共済住宅の床暖房』。

一見TESと同じですが、温水マット方式ではなく、温水管がフローリングと一体になっている『ミサワホームの床暖房システム』。

ガスボイラーで温水を作り、温水を循環ポンプで強制的に循環させ、切る時間をタイマーで設定する『時間制御の床暖房システム』。

といくつか瞬間的に思いつく種類を挙げましたが、温水床暖房だけでも読むのも嫌になるくらいたくさんのシステムがあります。

そこにセントラルヒーティングなら『間接追い焚き(バスヒーター)』、『浴室暖房乾燥機』、『パネルヒーター』『ファンコンベクター』、『アメニティドライ付きのガスエアコン』と例を挙げればきりがありません。

「熱源機の交換をしたいけれど自宅のシステムはどれだろう・・・?」、「ごちゃごちゃ書いてめんどくさい!」と思った方、マーレにご相談ください。

熱源種類の変換(ガス→電気 ガス→石油(灯油) 石油(灯油)→電気 など) も承ります。

簡単に言えばマーレは温水暖房システム自由自在です!!

これらのシステムを理解してるって実はすごいことで、床暖房工事専門で行っていたマーレだからこそ対応可能な内容なのです♪

十人十色な温水暖房システムの改修、改善はマーレで決まりですね☆

マーレでも頭をひねるようなシステムを見てみたいです!!


カテゴリ: お知らせ


給湯器交換の相談・お問い合わせ

電話でのお問合せは042-507-6339

※営業電話は業務の妨げになりますので一切おことわりします。ご理解とご協力をお願い致します。


フォームからのお問い合わせ

totop